九條 結衣(第1話):菊池亜希子, 夢が叶わないまま、人生のピークにたどり着くことなく緩やかな下り坂の前で立ち止まっている者たちだ。, そんな4人がカルテットを組み、軽井沢で共同生活を送ることになる。しかし、その“偶然”には、大きな秘密が隠されていた……。, 東京のカラオケボックスで出会った4人は皆演奏者で、弦楽四重奏をやることになったのだ。, ライブレストランで演奏しようという話になるが、その店では“余命9ヶ月”のピアニスト・ベンジャミン瀧田(イッセー尾形)がレギュラー演奏していた。, 出典:http://www.tbs.co.jp/quartet2017/story/, ドラマ「カルテット」の最終回ネタバレについて、原作なしの完全オリジナル脚本のためここからは予想となる。, ネガティブ思考の真紀は、普段はあまり主張をしない人物だが4人の中では一番大きな秘密を隠しもっている。, 偶然出会った4人ということになっているが、それぞれが目的のためにこのカルテットに参加している。, 4人は、その家族も含めて全くの初対面ということではなく昔の思い出をそれぞれ持っていたのだ。, それは真紀がそれを言ってしまうと大きく関係が壊れてしまうからだと感じていたのではないだろうか。, 少しずつ、小さな秘密が大きな秘密と混ざり合ってドロドロの展開になっていくこともあるのではないだろうか。, 甘く苦いビターチョコレートのような穏やかなストーリー展開ではありつつも、真紀を筆頭に4人の過去とその関係が暴かれるにつれて皮肉な結末を迎えることになってしまうのではないだろうか。, コードギアス皇道のネタバレと感想。映画ラスト結末で復活につながるのかどうかの答えがここに!, デイジーラックのあらすじとキャスト・出演者の紹介とその考察。4人の頑張りがキラキラすぎる, モンテクリスト伯のあらすじとキャスト・出演者の紹介とその考察。ドラマ化するとは思わなかった. 谷村 多可美(たにむら たかみ):八木亜希子 ドラマ「カルテット」の結末である最終回のネタバレを公開しています。 このドラマの内容を見逃した人や、観るほどではないが話や結末が気になると言う人もいるだろう。 今回は、「カルテット」の原作も含めて最終回・結末のネタバレを参考にしてもらえればと思う。 【カルテット考察】家森諭高が事件の加害者少年?家族?瑛太は誰役で出演?山本彰子(真紀)の母親を殺した加害者少年は家森諭高?家森の妹はすずめ?出演希望の瑛太は最終回で出演?誰役?【カルテット考察】家森諭高が加害者少年?瑛太 来杉 有朱(きすぎ ありす):吉岡里帆 それぞれに秘密を抱えたカルテットの最終回結末はどうなるのか・・・!? 今後の展開予想、最終回ラストの結末ネタバレをチェック! 4人の隠された秘密や、4つの嘘の正体など、ドラマの伏線や謎も考察していきます。 ※3/21最終回結末ネタバレ速報追記! ドラマ『カルテット』最終回ラストまでのあらすじ(ネタバレ)と感想をまとめています。 早乙女真紀の戸籍を買い、本名・山本あきこの人生を終わらせ別人として生きていた真紀(松たか子)。 このドラマの内容を見逃した人や、観るほどではないが話や結末が気になると言う人もいるだろう。, 今回は、「カルテット」の原作も含めて最終回・結末のネタバレを参考にしてもらえればと思う。, ドラマ「カルテット」の最終回ネタバレについて、まずはキャストとあらすじを紹介していこう。, 巻 真紀(まき まき):松たか子 半田 温志(はんだ あつし):Mummy-D 家森 諭高(いえもり ゆたか):高橋一生 カルテット最終回の感想をまとめました。解釈は様々でしょう。当サイトの解釈、ネット上のいろいろな解釈、まとめたくなる最終回でしたのでしっかりまとめました。忘れられない名言もメモっておきま … 別府 司(べっぷ つかさ):松田龍平 『カルテット』最終回はどこまでもグレー ... 『カルテット』幸福感あふれる最終回に絶賛の声! ... アニメと劇場版から『鬼滅の刃』ヒットを考察. 巻 鏡子(まき きょうこ):もたいまさこ ベンジャミン瀧田(第1話):イッセー尾形 谷村 大二郎(たにむら だいじろう):富澤たけし 世吹 すずめ(せぶき すずめ):満島ひかり