システムイメージフォルダをドライブのルートディレクトリに保存しないと、Windows回復プロセスがそのフォルダにアクセスできませんので、「WindowsImageBackup」フォルダをそのドライブのルートディレクトリに移動させる必要があります。 削除後、すべてのシステムイメージ(バックアップ)を削除します。 解決方法 2. システムイメージを用いた復元ができない 【Windows10】起動画面がループしてパソコンが起動できないにあるように、パソコンのOSが破損したためか. 7 Office 2010がインストールできない 8 office2000がインストールできません 9 ウィン8.1へOffice2000をインストール 10 Windows8.1のシステムイメージに関してシステムイメージに削除したファイルの痕跡や残骸など 上記の方法でコンピュータ上のファイルやフォルダを削除できない場合は、サードパーティ製のアプリケーションを利用する必要があります。 無料のファイルロック解除ツールUnlockerを使用することをお … システムイメージを定期的にバックアップする設定を行っていない場合、システムイメージをすべて削除できます。 次の手順で、Windows バックアップのシステムイメージを削除します。 もう一度システムイメージを作成するか、すでにosがオカシイ場合はもう作成できないので諦めるかの2択になります。 システムイメージ復元は「そのpcがだけに使えます」 システムイメージは別のpcには使ってはいけません。 Windowsのパソコンを使っていて、何故か消せないファイル・フォルダが出現することがあります。ファイルサイズを見てみると0バイトだったり、削除しようとすると「 この項目は見つかりませんでした。 」と表示されてしまうなど、通常の方法では消去できないのが特徴です。 sdカードのデータを削除したいのですが、右クリックで「削除」の項目が出てこなくなりました?この記事ではsdカードのデータが削除できない時の6つの対処法を紹介します。 ドライブの容量を占めているので、 不必要なEFIシステムパーティションと回復パーティションを削除 する方法もWindows 10のシステムイメージの作成失敗に適用可能です。 自動修復モード; セーフモード; などでもWindows10が起動しない現象に見舞われました。 この領域、「ディスクの管理」ツールでは削除できないようなのです。 このままではhddが真ん中できれいに分割されてしまっていますので、この回復パーティションも削除して、150gbが1つの領域として使えるようにしていきます。 1 EFIシステムパーティションとは? ・ OSに関する情報が格納されている領域 ・ OSが起動しなくなるので基本的に削除できない ・ どうしても削除する必要がある場合とは? 2 Windows10でどうしてもEFIシステムパーティションを削除したい場合には? ・ PCの起動方法を確保しておく 上述のエラーメッセージとエラーコードが表示され、システムイメージが作成できない時、どうしたらいいのでしょうか?次は、システムイメージの作成が失敗する6つの解決策を提供しています。原因により、適切なソリューションを選んでください。