ショーン・マナエアがNO-NO達成! NLとイェリッチは?, 2018MVPが決定!ALはWSチャンプのベッツ、NLはあわや3冠のイェリッチに!, 【MLB制度】2021年もナ・リーグのDHは残るか?オーナーは拡大ポストシーズンを望み、選手はユニバーサルDHを求む, 【MLB移籍/FA 2021】ブルージェイズ、FA左腕のロビー・レイと1年で再契約!, 【MLBアウォード】2020年シルバースラッガー賞が決定!ブレーブスから4名、ホワイトソックスから3名が受賞, 【発表】MLB2020ゴールドグラブ賞受賞者!N・アレナドは8年連続受賞!(追記), 【MLB移籍/FA2021】インディアンス、ロベルト・ペレスだけオプション行使!2021年に向けた動きは?, 【MLB移籍/FA2021】2020年クオリファイングオファー(QO)を提示されたのは6名!(追記あり), 【MLB2021移籍】ライアン・ブラウン、コーリー・クルーバー、ブレット・ガードナーもクラブオプションを行使されず, 【MLB2021FA】レイズ、チャーリー・モートンとマイク・ズニーノの2021年のオプションを行使せず, 【MLB監督2021】タイガースの新監督にA.J.

現地2018年4月21日、アスレチックスの左腕、ショーン・マナエア(Sean Manaea #55)... 現地2020年9月5日、マイク・トラウトが29才でキャリア通算300HRを達成しました。.

【発表】MLB2019トップ・プロスペクト・ランキング100!1位はV・ゲレロ・Jr. そして2018シーズンの個人タイトルが明らかになりました!

【MLBスタジアム】2020年オープン!レンジャーズが豪華な新スタジアムの概要と進捗を発表, 【MLB移籍情報2018-19】キーマンFAプレーヤーの一覧(契約用語/更新情報つき), 【発表!】2020トップ・プロスペクト・ランク100!1位はレイズのワンダー・フランコ!. こんにちは。 メッツのトッド・フレイジャー内野手が18日(日本時間19日)、本拠地ブレーブス戦で投手顔負けの“魔球”を披露した。「4番・三塁」でスタメン出場したが13点ビハインドの9回に登板し1回無失点1奪三振。ナックルで見逃し三振を奪い実況も「オー、オーマイゴッド!」と大興奮だった。, 【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト, 13点ビハインドの9回。メッツは三塁のフレイジャーがマウンドに上がった。先頭のスワンソンを中飛、そして続くデュバルをカウント1-2からの4球目。不規則に変化する55マイル(約88キロ)のナックルボールに打者デュバルもバットが出ず、見逃し三振を奪った。, 34歳のベテランの“投手デビュー戦”で見せたナックルボールに地元TV局も大興奮。キャリア初登板でまさかのナックルボールを投じ見逃し三振を奪ったフレイジャーに「オー、オーマイゴッド! (デュバルも)これは文句を言えないでしょう」と大絶賛だった。, 【動画】「オー、オーマイゴッド!」と実況も大興奮 メッツ4番フレイジャーがナックルで見逃し三振を奪った実際の映像, 【動画】「ほとんど無回転にできる」えぐいナックルが左右に変化 元千葉大学野球部・佐野投手の実際のブルペン映像, 140kmは出てる? ドミニカに“超天才”剛速球4歳少年現る、米衝撃「腕にロケットを…」, 「日本の野球はしっかりしている」 元U-23代表が頂点を極めた舞台で感じた強み(侍ジャパン応援特設サイトへ). メッツのトッド・フレイジャー内野手が18日(日本時間19日)、本拠地ブレーブス戦で投手顔負けの"魔球"を披露した。「4番・三塁」でスタメン出場したが13点ビハインドの9回に登板し1回無失点1奪三振。ナックルで見逃し三振を奪い実況も「オー、オーマイゴッド!

ブレーブスから4名 ブレーブスは1番から4番まで受賞しました!今季、初めてdhを敷いたナ・リーグ。この特別なシーズンにdhで受賞したのはマーセル・オズーナでした。オズーナは2017年、マーリンズ時代にcfとして受賞して以来、2度目の受賞です。 栃木ゴールデンブレーブスのエース、4番、セカンドが阪神3人衆になるという事実 .

メッツ4番が野手登板で“魔球”ナックル投じる 衝撃の変化に米興奮「オーマイゴッド!」.

日本時間2017年8月1日早朝5時になりますが、トレードデッドラインの期限を迎えます。現地では31日の4PMですね。

現地2018年11月14日、楽しみにしていた今季のサイ・ヤング賞が発表されました! 日本通運「侍ジャパン」応援サイトでもFull-Countスペシャル記事を配信中!! この記事を読む 2chまとめ ニュース .

ヒンチ!WS終了30分後に即連絡するほどの猛烈アプローチ!, 【MLB監督2021】ホワイトソックス、ヤングタレント達の命運を名将トニー・ラルーサに託す, 【MLB移籍/FA2021】「厳しい冬の予感」!コルテン・ウォン、アダム・イートン、アニバル・サンチェス、ウィルソン・ラモスらのクラブオプションが拒否される, 【WS2020_Gm6】ドジャースが中盤に劣勢を逆転!1988年以来、通算7度目のワールドシリーズチャンプへ!, 【WC2020】ハイテンション・ゲーム!インディアンス、DS進出ならず。ヤンキースは勝負強さを発揮(追記あり), 【MLB2020】ポストシーズンのバブル案が完成!ユニオンも承認へ!今季は勝ち上がりフォーマットも独特(リライト), 【MLB引退】あらゆる面で”アン・オーソドックス”!ハンター・ペンスが2020シーズンで引退を表明, 【発表!】MLB2020年レギュラーシーズン・スケジュール!知っておきたい9つの特徴(追記あり), 【MLB2019】ナショナルズを1つにした ” BabyShark ”(ベイビー・シャーク)とは?. 2020年10月22日. MLB 記録と賞 現地2018年11月15日、Awardのクライマックスとも言える両リーグのMVPの発表が行われ、ア・リーグはレッドソック... 【MLB移籍2021】新オーナーとなったメッツ!まずは実績ある選手とマイナーディールを成立!マレックス・スミス、ホセ・ペラーザ、A・ビスカイーノと合意(追記あり), 【MLB2021】レッドソックスの監督探しはアレックス・コーラに決定!候補者だったノン・コーラの4名のキャリアも面白い!, MLB開幕延期で「バットが消費されない」状態となったルイビル・スラッガーの木製バット部門の業績がスランプに, 【MLBビジネス】「バットが消費されない!」ルイビル・スラッガーの木製バット部門の業績がスランプに, 【MLB2020】「大量得点の日」ブレーブスが29得点、ブルワーズが19得点を計上, 【MLB2018】S・マナエアのノーヒッター達成とダニー・ファークハーの脳出血の状況, ノーヒッター達成のカブス、アレク・ミルズ!超がつくほど無名の投手が大記録を達成したストーリー!, 【2018プレーヤーズ・チョイス】POYにJ.D.マルチネス、MOYにグランディーが選ばれる, 【AL2018 個人タイトル 】B・スネルは2冠!J・Dは1冠 !

0, These guys sure can rake.Your 2020 AL, NL Silver Slugger winners. 2020/11/7 ... 2017レギュラー・シーズンのMVPが発表となり、ア・リーグはアストロズのホセ・アルトゥーベが、ナ・リーグはマーリンズのジャンカルロ・スタン... ア・リーグ東地区に変化がありました! ... 2018 MVP 虎 Lucky . Congratulations! 現地2017年6月2日、ブルワーズ戦に登板したドジャースのクレイトン・... 2018 プレーヤー・チョイス・アウォードの発表

ア・リーグはレ... こんにちは。

わりと楽しみにしていたのですが、現地2018年11月27日、MLB選手会による”... 現地2018年9月30日、ついにレギュラー・シーズンが終了しました。

pic.twitter.com/ehijI1Cpc2, 現地2020年11月5日、2020シーズンのシルバースラッガー賞が発表されました。, シルバースラッガー賞はルイビル・スラッガーが提供するアウォード。詳細は昨年の記事内に記載しておりますので、よければご覧ください。, 60試合の短縮スケジュールとなった2020シーズン。4月終わりには開幕の目処が立たず、これはシーズンがなくなるのでは?と先行きが心配になりました。, 野球産業も軒並み厳しい状況に追い込まれ、バットが消費されてなんぼのルイビル・スラッガー社もミュージアムと一部工場を一時的に閉鎖するほど資金繰りに奔走しました。, MLBの象徴的な存在であるルイビル社。苦境に陥ったにも関わらず、このアウォードを継続したのはさすがにアイコニックな象徴としての尊厳を守った感があります。かつての2つの大戦、大恐慌、1937年のルイビルの大洪水、火災、2008年のリーマン不況と乗り越えてきた同社は、今度はコロナ不況を乗り越えそうですね。今季は業績は悪いとは思いますが、バットが消費されたので、なんとかビジネスは継続できそうですね。, ブレーブスは1番から4番まで受賞しました!今季、初めてDHを敷いたナ・リーグ。この特別なシーズンにDHで受賞したのはマーセル・オズーナでした。オズーナは2017年、マーリンズ時代にCFとして受賞して以来、2度目の受賞です。, ホワイトソックスからはホセ・アブレイユ(1B)、ティム・アンダーソン(SS)、イーロイ・ヒメネス(OF)の3名が受賞。シーズンで3人が受賞したのはホワイトソックスのフランチャイズ・レコードです。, 今季のレギュラーシーズン中、ナ・リーグの打率部門をずっとリードしてきたジャイアンツのドノバン・ソラーノ(32才)も2Bとして受賞しました。今季の打率は.326。最後はソト、フリーマン、オズーナ、トレイ・ターナーに抜かれてしまいましたが、ジャイアンツが今季あと少しでワイルドカード・シリーズに進出しそうになったのは彼のちからが大きいと思います。, 11月2週目はいよいよROY、MOY、サイ・ヤング賞、MVPの発表があります。楽しみですね。, 現地2020年9月9日は「大量得点の日」で、ブレーブスが29得点、ブルワーズが19得点を計上しました。. 現地2017年9月20日、レッドソックスがオリオールズに9−0で快勝!シーズン88勝とし、まずは... 2018サイ・ヤング賞決定