移籍金は6億8千万、年俸は8100万円まで上がりました。 ペルージャでの活躍で中田の価値は上がる一方でビッククラブのローマでの移籍では移籍金18億円で、年俸は2億5000万円です。 その後もパルマに移籍では移籍金33億円で、年俸は4億万円となります。 中田英寿は日本を代表するサッカー選手でした。今は現役ではないものの度々メディアや活動が取り上げられています。そんなマルチに活躍する中田英寿の凄さや当時の年俸は? 1998年 年俸8100万円 年収4億円 ペルージャ 1999年 年俸8100万円 年収6億円 ローマ 2000年 年俸2.5億円 年収8億円 2001年 年俸2.5億~3.3億円(税抜き) 年収11億円 パルマ 2002年 年俸2.5億~3.3億円 年収13億円 2003年 年 … Hachi Bachi Copyright 2020. 年収=年俸+スポンサー収入. 中田英寿の現役当時に、中田英寿とはタイプの異なるゲームメーカーとして比較されることの多かった現・ジュビロ磐田の中村俊輔選手は、中田英寿同様に海外のクラブで中心選手として活躍した経験のある日本を代表するプロサッカー選手です。. これだけの資産があるのなら無理に稼ぐ必要はないですね。, それでも『東ハト』や『デサントゴルフ』の役員報酬で2000万円以上の報酬やメディアの広告料など合わせると年収は億を超えると言われています。, 中田英寿さんは『スポーツも好きで勉強もできた、嫌なやつになりたい』と言ってたほどの努力家で、イタリア語や英語も話せて、資産運用、, 経済学などの勉強も日々怠らないから現役を退いた今でも色あせることなく、いろいろな場所で需要があるんですね。. All rights reserved. Privacy Policy   Terms of Service   Editors. 年俸の額は選手としての価値を表しますから、香川の評価もわかると思います。 もちろん、本田圭や長友が評価が低いわけではありませんで、 香川の評価が凄いということ です。 中田 英寿(20億円) 平塚 1000~4000万円; ペルージャ 8100万円; ローマ 2.5億円 中田英寿(1977年-) 年俸・年収推移 . プライバシーポリシーが更新されました。 Hachibachi を引き続き利用することで、アップデートに同意したことになります。, Jリーグ、イタリアのセリアA、イギリスのプレミアリーグでプレーしたサッカー選手中田英寿。その活躍に比例して年俸も上がります。意外と知られてない海外のサッカー選手の年俸。いくらもらえる?中田英寿の活躍と共に見ていきます。, 中田英寿がプロとしてキャリアをスタートさせたのは、ベルマーレ平塚。なんと12チーム中11チームから入団の誘いを受けていました。当時彼はU17を初め各世代の日本代表として活躍していたので、当然と言えば当然。プロ契約当時の推定年俸が1000万円とされます。その頃まだJリーグが発足して間もない頃で世間の注目も高く、Jリーガーの平均年俸も高めで2100万円とされます。中田英寿の年俸は平均を下回っていますが、プロとしては未知数の一青年に対する期待の大きさは窺えます。ちなみに同時期のサラリーマンの平均年収は500万円弱ですから、高卒でいきなりサラリーマンの2倍の年俸で契約したわけです。point 378 | 1, 中田英寿は、プロ入団翌年アトランタオリンピック代表として活躍。あのマイアミの奇跡と呼ばれたブラジル戦勝利の一員でした。その後日本代表にも若くしてデビューを果たします。この頃の年俸は入団時の4倍の4000万円。もともと海外志向が強かった中田英寿は、ワールドカップ初出場の効果もあったのでしょう。4年後にセリエAペルージャへレンタル移籍します。その頃の年俸は推定8100万円とさらに上昇。当時のセリエAのレベルは世界でも指折りで、まだサッカー途上国である日本から外国人選手枠で迎えたのは異例といえるでしょう。日本から多くのファンやマスコミが押し寄せました。point 276 | 1, 中田英寿のセリエAデビュー戦は鮮烈なものでした。前年度の優勝チームユベントスから2ゴールを奪いました。ユベントスと言えば各国代表を要するスター軍団。あまり期待されなかったはずの無名の中田英寿は、自身でその実力を示しました。その年は通算10ゴールを決めています。所属チームペル―ジャと、この活躍によって正式に移籍契約を結びます。年俸はそのまま8100万円とされます。ヨーロッパのサッカーリーグは夏と冬に移籍期間が設けられており、中田英寿はシーズン途中の冬にセリエA上位のローマへと移籍します。その時の年俸が2億5000万円です。価値が一気に上昇しました。point 370 | 1, ローマ入団時の中田英寿は、得意なトップ下ではないにせよ出場機会が得られました。しかし、ローマは翌年夏の移籍市場で選手層を厚くしたことで、しかもトップ下には母国イタリアのスター選手がいたことで期待ほど出場機会に恵まれませんでした。それでも資金に恵まれたトップチームのひとつローマですから、年俸は4億円へとさらに上昇します。中田英寿のレジェンドとして語られるのが、その年のローマ優勝。ベンチの中田英寿は劣勢の中、後半途中出場をすると1ゴール1アシストを決め優勝に大きく貢献したのです。その年のローマはサッカー先進国代表ばかり。その中にあって、実力をいかんなく発揮しました。その後、年俸は据え置きのままパルマへと移籍します。point 393 | 1, ローマでの優勝そしてパルマでの活躍をピークに中田英寿は年俸を減らします。戦術に関し監督と意見が食い違い思うような活躍ができず、推定年俸4億円から推定9500万円へ。再び3億円弱まで年俸を戻しますが、ケガの影響で、推定2000万円まで下がります。中田英寿の引退はドイツワールドカップ。当時まだ29歳。ファンには残念な知らせでしたが、中田英寿はサッカー選手として充実した時間を過ごしたことでしょう。. 現役引退から10年以上が経ちましたが、テレビではあまり見ることもなくCMでたまに見かける程度です。, 現在は代表理事を務める『TAKE ACTION』という団体を主軸に、サッカーを世界に広める活動や企業のアンバサダーやアドバイザーを行っています。, タレントなど芸能活動と違い、色々な事を手掛けている印象ですが、年収はいくらぐらい稼いでいるのでしょう?, Jリーグ入団当初の年収は1000万円で、3年目あたりから4000万円まで上がりました。 ちなみに同時期のサラリーマンの平均年収は500万円弱ですから、高卒でいきなりサラリーマンの2倍の年俸で契約したわけです。 Maciej Kucia(@maciejkucia)がシェアした投稿 - 2017 3月 29 2:10午前 PDT, 日本サッカー史上最高のプレーヤーと称されることが多い中田英寿は、1977年1月22日生まれの山梨県甲府市出身の元プロサッカー選手です。, 北新サッカースポーツ少年団で小学3年生からサッカーを始めた中田英寿は、甲府市立北中学校でもサッカーを続け15歳以下の日本代表にまで選ばれました。, 高校2年のときに全国高等学校サッカー選手権大会に出場した韮崎高校へ進学してからも、全ての年代別日本代表に飛び級で選出されるなど注目を集めました。, 1995年に当時の高卒新人としては破格の年俸1000万円でベルマーレ平塚に入団し、プロサッカー選手としての人生をスタートさせたのです。, charls*win*(@charls0308)がシェアした投稿 - 2017 6月 26 4:45午前 PDT, ベルマーレ平塚でプロサッカー選手としての人生をスタートさせた中田英寿のプロ1年目の年俸は1000万円でした。, これは当時の高卒選手としては破格の年俸であり、Jリーグに12あったクラブの中で11クラブが獲得に動いたという事実が裏付ける証拠の数字でもあります。, また、20歳という若さで日本代表に選ばれると中心選手としても活躍し、日本のワールドカップ初出場へ大きく貢献したことで、世界から注目される選手となりました。, そして、プロ4年目の途中に戦いの場を日本からイタリアへと移し、自身初の海外での所属クラブとなったペルージャーをはじめとしたイタリアの5クラブとイングランドの1クラブに所属して2006年の引退までプレーを続けました。, サッカー人気が高いイタリアやイングランドでは日本のクラブとは違って多くの年俸を手にすることができます。, その結果、海外でのプロサッカー選手として過ごした8シーズンの間に中田英寿選手が手にした最高年俸額は移籍金17億でASローマから移籍を果たしたパルマ時代の4億円です。, 中田英寿の現役当時に、中田英寿とはタイプの異なるゲームメーカーとして比較されることの多かった現・ジュビロ磐田の中村俊輔選手は、中田英寿同様に海外のクラブで中心選手として活躍した経験のある日本を代表するプロサッカー選手です。, 中村俊輔選手はイタリアのレッジーナで3シーズン、スコットランドのセルティックで4シーズン、スペインのエスパニョールで1シーズンを海外リーグで過ごしており、この8シーズンという海外クラブでの在籍期間も中田英寿と同じです。, ただ、中田英寿は 年俸8100万円で海外でのプロ生活をスタートさせましたが、中村俊輔選手は年俸6000万円でのスタートでした。, また、最高年俸額もパルマ時代の4億円の中田英寿に対し中村俊輔選手はセルティック時代の2億4000万円と年俸の面では多少の差が開いています。, 中田英寿はプロ入り当時、高卒新人としては破格の1000万円という年俸でプロ1年目を迎え、5月にプロ初ゴールを決め、リーグ戦では8得点を記録するなどの活躍を見せ年俸は倍増して2000万円となったのです。, トップ下にコンバートされた1996年にはベルマーレ平塚の攻撃の起点となって活躍したことで年俸は4000万円にまでなったのです。, そして、1998年7月のシーズン途中に移籍金5億2000万円・年俸8100万円でペルージャへ移籍し、目覚しい活躍を見せました。, その後、1999-2000シーズンの途中に移籍金約17億円・年俸 2億5000万円でASローマへ移籍すると翌シーズンにはセリエA優勝に貢献し、2001-2002年シーズンを前に移籍金32億円・年俸4億円でパルマに移籍したのです。, しかし、パルマでは戦術的な問題もあり成績が残せず、それ以降はレンタル移籍したボローニャを経て、移籍金3億4000万円で移籍したフィオレンティーナやレンタル移籍先のボルトンでは年俸2億7000万円で引退を迎えました。, Genki Sakaguchi(@guenqui)がシェアした投稿 - 2017 6月 23 11:48午前 PDT, 中田英寿をはじめ、多くの日本人プロサッカー選手がJリーグを飛び出して世界の強豪プロサッカーリーグで勝負をしてきました。, その海外プロサッカーリーグを経験したことのある日本人選手の中で最も高額な年俸を手にしているのは、現在ドイツのドルトムントに所属している香川真司選手の年俸12億円です。, これはイングランドのプレミア・リーグの名門クラブであるマンチェスター・ユナイテッド時代の年俸です。, また、それに次ぐのが本田圭佑選手がセリエAのACミラン時代の年俸7億7000万円です。, そして、セリエAのインテルに所属している長友佑都選手とドイツのブンデスリーガのニュルンベルク時代の長谷部誠選手が年俸5億2000万円と続きます。, 中田英寿の最高年俸額はパルマ時代の4億円ということで5位となりますが、中田英寿がパルマに移籍したのは2001年7月の話で実に16年前のことなのです。, 他の選手らが5年以内のことであることを考えると、中田英寿のサッカー選手としての世界での評価の高さが理解できるはずです。, Jリーグ12クラブ中で11クラブから獲得オファーがあったほど、プロ入り前から大きな注目を集めていた中田英寿は、当時の高卒新人選手としては破格の年俸1000万円でベルマーレ平塚に入団して、プロサッカー選手としての人生をスタートさせました。, その後、JリーグからイタリアのプロサッカーリーグであるセリエAへと主戦場を移し、ペルージャ、ローマ、パルマ、ボローニャ、フィオレンティーナ、そしてイングランドのプレミアリーグのボルトンまで海外で6クラブを渡り歩きました。, セリエAの名門クラブであるローマ時代には日本人で初めてセリエA優勝を経験するなど、多くのクラブで勝利に貢献してきました。, また、日本人離れした圧倒的なフィジカルとボディバランスを持った中田英寿は海外でも高いパス精度と攻撃センスを武器に活躍し、ヨーロッパ年間最優秀選手賞であるバロンドールの候補に3度も選出されるなどしたのです。, そういったことから中田英寿は日本サッカー史上最高のプレーヤーと称されることが多いのです。, 【お金から見た働き方改革③】会社でお金の借りるのは「借金」とは少し違う、借入金の考え方. 元サッカー日本代表の中田英寿。そんな中田英寿の現在の姿って?そこで、現在中田英寿が何をやっているのかを探ってみました。そして現在の中田英寿に加え、サッカー選手としての輝かしい過去も振り返ります。驚きの年俸も明らかに!その年俸や移籍金に度肝を抜くことでしょう。 中田英寿とライバル関係にあった中村俊輔選手との年俸比較. 日本最高のプレイヤーと語り継がれ、サッカー界に一つの伝説を作った中田英寿さん


1995年 年俸1000万円 ベルマーレ平塚 1996年 年俸2000万円 1997年 年俸4000万円 年収1億円.
楽天. Jリーグでの地位を確立すると活躍の場を海外に移し、当時日本では一番有名なイタリアリーグのセリエAのペルージャに移籍ました。, 移籍金は6億8千万、年俸は8100万円まで上がりました。 ペルージャでの活躍で中田の価値は上がる一方でビッククラブのローマでの移籍では移籍金18億円で、年俸は2億5000万円です。, それ以降はレンタル移籍したボローニャを経て、移籍金3億4000万円で移籍したフィオレンティーナ、レンタル移籍のボルトンでは年収2億7000万円と下がりますが、, 1995年のデビューから2006年の引退まで稼いだ額は70億円~100億円といわれています。 日本人サッカー選手と言えば中田英寿選手です。中田英寿さんは現在日本酒やゴルフの関係の仕事でマルチに活躍しているそうです。お仕事内容や驚きの年収についてまとめましたのでご覧ください。