デリヘル求人・バイト・出稼ぎ

LINEからお問い合わせ
メンズエステと風俗の違いを求人面から解説!

メンズエステと風俗の違いを求人面から解説!

メンズエステの風俗店との違い

1. ライトサービスなので身体の負担が少ない

マッサージなどの施術が中心となるメンズエステは、デリヘルなどのヘルス系風俗などに比べサービス内容がライトであることが特長です。身体やペニスをマッサージするという女性主体のサービス内容となり、男性から大切な部分を触られるといったことはありません。
そのため性病にかかるリスクはほとんどなく、身体に負担をかけずに働ける・生理中でも仕事ができるといった特長があります。ただお店によってはアナルなどのマッサージを行うこともあるので、気になる場合は働く職場を決めるときに詳細を確認すると良いでしょう。

2. 獲得できる給与額が少なめ

数ある風俗業種の中でもライトなサービス内容のメンズエステは、その分だけ給料が安くなることも特徴です。素股などのサービスを行うデリヘルなどのヘルス系風俗、性行為など濃厚なサービスを行うソープなどに比べ、男性の身体やペニスをマッサージすることが中心となるメンズエステは身体に負担がかからないサービス内容となります。その分だけほかの業種に比べ、一回の接客で獲得できる金額は少なく設定されています。
ただメンズエステの中には、男性客が支払う料金が高めに設定されている高級店があり、メンズエステ店よりも給料は高めです。
しかしこのようなお店は採用基準が厳しく、容姿レベルが高い・エステやマッサージの経験が豊富でスキルが高いといった要素を持ち合わせている必要があります。

3.質の高い講習を受けてスキルアップができる

男性客に性的なマッサージなどを行うメンズエステの中には、しっかりと講習を行うお店が多いです。デリヘルなどの風俗店の中には、DVDで接客・サービスの流れを確認するだけなど、簡単な講習内容のところも少なくありません。
それに対してメンズエステでは、経験豊富な講師が丁寧に講習を行うことが多いです。
お店によっては数日間講習を受けてから仕事開始になるところもあります。メンズエステのこのような部分はすぐに働きたいという方にはデメリットとなりますが、未経験の方など接客やサービスについてしっかり学んでから働きたい方には良い業種といえるでしょう。
そしてメンズエステ店の中には、特定の講習を受ける・お店である程度の期間働くといったことにより、エステ・マッサージ系の資格を取得できるところもあります。このように手に職を付けられることもメンズエステの魅力です。

他の特集記事を読む

お問い合わせステップ
※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
希望のエリア
質問・お悩み相談など


LINEからお問い合わせ

お問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

LINEからお問い合わせ

加盟店募集について

↑ PAGE TOP