デリヘル求人・バイト・出稼ぎ

LINEからお問い合わせ

風俗であまり喋らないお客さんへの対処法

デリヘルで会話のない男性客への対応について

1.積極的に身体を触り親密な関係を演出

デリヘルなどの風俗で接客を行うとき、あまりしゃべらない男性が相手のときは、積極的にボディータッチを行ってみると良いでしょう。数ある風俗業種の中でもホテルや自宅に女性を呼んで遊べるデリヘルは、男性にとって利用するハードルがそこまで高くない業種のひとつです。またヘルス・ソープといった店舗型の風俗店と違い、私服を着た女性が来るお店が多いので、恋人同士のようにラブラブな時間を楽しみたいという男性客が多い傾向にあります。そんなデリヘルでは肩・胸・アソコなどを積極的にボディータッチすることで、親密な関係になったような気分になり満足する人も多いです。あまり話をしない男性の中にもこのようなタイプは多く、積極的に身体を触わりながらサービスを行い、満足したらどんどん話しかけてくる人も少なくありません。

2.女性から積極的に話かけない

こちらから話しかけないことも、あいさつなど必要最低限の会話のみといった話をしない男性客に対する対応方法のひとつです。デリヘルなどの風俗を利用する男性の中には、相手と話をするのが面倒などの理由で、ほとんど会話をしないタイプも存在します。彼らの中にはいくら話を振っても、ほとんど反応を示さない人もいます。このようなタイプが相手の場合は、あえてこちらから話をしないことで男性の不安をあおり、男性客の方から話をするように持っていくことも大切です。我慢ができずに相手の方から話しかけてきたときは、にこやかな笑顔を浮かべながら話を広げてあげることで、一緒にいて安心できる女性だと認識してもらえるケースも少なくありません。ただ話をしないだけでなく接客・サービスをしないのではトラブルにつながることも多いので、身体を洗うといったサービスは笑顔で行うことが大切です。

3.まず接客やサービスを行い満足してもらう

あまり話をしない男性客に対しては、まずは接客やサービスを進めるように心がけると良いでしょう。デリヘルなどの風俗を利用する男性の中には、トークよりもサービスに時間をかけたいという人も多いので、話を振ってもほとんど返してこないタイプには、すぐにサービスを始めるという方法もあります。シャワールームで身体を洗うなどの流れはそのままに、できるだけ早くベッドでのサービスに移れるようにしましょう。サービスが終わった後にすっきりした気持ちになり、良いところや悪いところなどについえ話をしてくる人も多いので、そこからしっかり話をすると良いでしょう。自分からほとんど話をしない男性とは、サービスが終わって話をすることで距離が縮まっていることも多く、今度はもっと満足できるようにとリピーターになってくれることも多いです。

他の特集記事を読む

お問い合わせステップ
※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
希望のエリア
質問・お悩み相談など


LINEからお問い合わせ

お問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

LINEからお問い合わせ

加盟店募集について

↑ PAGE TOP