デリヘル求人・バイト・出稼ぎ

LINEからお問い合わせ
無理のない出勤スケジュール>

無理のない出勤スケジュール

無理のない出勤スケジュールを組むことは、大切です。
風俗の仕事をはじめた方はわかると思いますが、想像以上に体力を要する仕事なので、 あまり仕事をつめすぎると、身体をこわしてしまう可能性もあります。
身体が資本でもあるので、出勤スケジュールを組むときにしっかりと考えましょう。

自分の考えはしっかりと

在籍する嬢はたくさんいても、月イチしか出勤しないコや月に数回出勤しないコが多ければ、お店にとっては、毎日のように働いてくれるコがいてほしいもの。
だからといって、お店にそういわれても、無理にいうことを聞く必要はないのです。
中には、上手く誘導して、いつの間にか店長のいった通りのシフトになってしまったというケースも。そのケースだけは避けたいですね。
たくさんのお金がほしいという思いが強いからか、ここは我慢して言うことを聞いておこうと考えてしまうコも少なくないようです。
でもいったんそうしてしまうと、あれもこれも求められて、身体が持たなくなってしまいますよ。
自分の考えをしっかりと持つことで、流されなくなります。
出勤日に関して、自分の考えをはっきり伝えることは悪いことではありません。
むしろ、はっきり言わないと、お店の人はなんでもいいんだと思ってしまうかもしれませんよ。
あまりにひどいことを言われたり、ハードなスケジュールを強いられることになったら、お店を変えるという方法があります。
ほかにも、お店はたくさんあるのです。
働く女のコを大切にしてくれないところはやめたほうがいいでしょう。

長く働ける「環境」を大切に

長く働くための秘訣は何だと思いますか? やはり、「働く環境」なのです。
ハード面でもソフト面でも女のコが働きやすい環境づくりをしているお店は、女のコが次々にやめていくということもありません。
でも、女のコの扱いが雑なところは、結局女のコが次々とやめていくので、また新しいコを入れて、その子もやめて…と悪循環なのです。

コミュニケーションを心がける

そのためにも、自分自身の努力も必要です。
店長やお店のスタッフと日頃からコミュニケーションを図ること、お店のルールをきちんと守ること、困ったことがあればすぐに相談すること。
これさえきちんとやっていれば、お店の人といい関係を築けるはずです。
お金を溜めるには、コツコツと働くしかありません。
それならば無理のないスケジュールを組んで、仕事を継続できるようにしましょう。

他の特集記事を読む

お問い合わせステップ
※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
希望のエリア
質問・お悩み相談など


LINEからお問い合わせ

お問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

LINEからお問い合わせ

加盟店募集について

↑ PAGE TOP