デリヘル求人・バイト・出稼ぎ

LINEからお問い合わせ

風俗嬢と膀胱炎

おしっこをするとき痛い、下腹がむずむずしておしっこが近いという風俗嬢は いらっしゃいませんか?
こんな症状でお悩みであれば、膀胱炎かもしれません。
風俗嬢によくみかける膀胱炎ですが、しっかり治しておかないと大変なことに なってしまうことも。
これを機会に、膀胱炎について勉強しておきましょう!

膀胱炎とは

膀胱炎の主な症状は、「何度もトイレに行きたくなる」、「排尿後に痛みがある」、 「残尿感」、「尿が白く濁ったり、血が混じることがある」などです。
初期の膀胱炎の場合、トイレに行く回数が増えます。
1日10回以上もトイレに行ったり、排尿してもすっきりしない、残尿感が残る、 尿が白く濁ったり、時には血が混じる血尿が出ることもあります。
また、排尿の最後の方や、排尿後に痛みを伴ってきます。
膀胱炎の痛みでよく言われるのが、“しみるような痛み”です。
膀胱の中の表面は、口の内側の粘膜のように柔らかい粘膜でできています。
風邪をひいてのどを傷めた場合、風邪の菌がのどの粘膜に付着し、感染すると粘膜を 傷つけ、腫れて、痛みが出てきて、ひどい場合は出血することもあります。 膀胱炎の時も同じです。
膀胱の中に菌が入り込むと、細菌感染によって膀胱粘膜が 傷ついて膀胱炎になり、膀胱の内側が敏感になっているために起こるのです。
膀胱炎が軽い場合、自覚症状がないこともあります。
膀胱炎が悪化してくると、残尿感がひどくなり、何度も何度もトイレに行くように なります。
常に下腹部に違和感を感じ、はっきりとした痛みを感じることもあります。
さらに悪化すると、排尿時に焼け付くような痛みがあったり、残尿感はますます ひどくなり、前述したように出血(血尿)をともなうこともあります。
膀胱炎がさらに悪化すると、腎盂腎炎や腎臓への感染が起こる場合があります。
仕事中に何度もトイレに行くようであれば、風俗嬢は務まりません。
お仕事をお休みするようなことがあれば、給料も大幅に下がってしまいかねません。
膀胱炎の疑いのある症状が出た場合、早めに病院で受診しましょう

なぜ、風俗嬢に膀胱炎が多いの?

それは、風俗嬢は女であるため。
女性は男性と比べると、尿道の長さは、 男性が14~18センチあるのに比べ、女性は、たった3~5センチしかありません。
おしっこがでる尿道口と膀胱の距離が短ために菌が膀胱の中に侵入しやすいのです。
つぎに、女性は尿道口と腟、肛門との距離が近いことも関係します。

膀胱炎の原因は??

膀胱炎のほとんどは、細菌が感染することで、膀胱に炎症が起こります。
細菌の感染は、細菌が尿道から膀胱に侵入してくることで起こります。
いつもはおしっこを出すことで、入り込んできた細菌も洗い出されますし、 膀胱は本来細菌への抵抗力をもっています。
しかし、疲労やストレスなどで体力が落ち抵抗力が弱くなると、普段は負けない ような細菌に負けてしまい、膀胱内の細菌が増殖することで膀胱炎になります。
膀胱炎の原因となる細菌には、ブドウ球菌や大腸菌、セラチア菌、プロテウス、 肺炎桿菌、腸球菌などですが、その中でも大腸菌が原因菌の80%前後を占めると いわれています。
やはり、普段からストレスに負けないように生活習慣を改善することが重要の ようですね。

他の特集記事を読む

お問い合わせステップ
※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
希望のエリア
質問・お悩み相談など


LINEからお問い合わせ

お問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

LINEからお問い合わせ

加盟店募集について

↑ PAGE TOP