デリヘル求人・バイト・出稼ぎ

LINEからお問い合わせ

「待ち合わせ型」デリヘル

通常のデリヘルは、自宅やホテルで待機しているお客さんのもとを訪問するというスタイルですが、「待ち合わせ型」デリヘルもあるんです。
つまり「待ち合わせした時間」からお客さんへのサービスが始まるということをデリヘル嬢は忘れてはいけません。
待ち合わせした後は、通常のスタイルと同じですよ。
「待ち合わせ型」のみのデリヘルもあるし、夜のみ「待ち合わせ型」のデリヘルもあったりと、店によっても違うようですね。

ドキドキ感を味わうための待ち合わせ

お客さんとの待ち合わせはいろんなところが可能です。
お客さんが駅前、デパート前などわかりやすい場所であれば、大丈夫。
方向音痴なデリヘル嬢でも大丈夫。
ドライバーがデリヘル嬢をその場所まで連れて行ってくれます。
なぜ、あえて待ち合わせするのでしょうか? それはお客さんが、待ち合わせからスタートすることでドキドキ感を味わいたいのです。
確かに自宅やホテルで待機って、いかにもで、味気ないといえば味気ないですよね。
なので、せっかくお客さんがデリヘルで待ち合わせを希望した場合、その後が盛り上がるように待ち合わせのときからイチャイチャしたいもの。
ホテルのエレベーター内で、お尻や胸を揉まれたりすることも。

待ち合わせの後は?

待ち合わせの後も、店によって様々です。
そのままホテルに行くコースのほか、店外デートをしてからホテルに行くコースもあるとか。
もちろん、店外デートは30分ほどと時間設定はありますが、その時間は腕を組んでウィンドーショッピングをしたりお茶をしたりと恋人気分を味わえると人気なのです。
好みの女のコと店外デートをして、そのあとホテルに行けるなんて、男性にとっては夢のようなコースでは?

待ち合わせデリヘルの魅力

一つ目は、アブノーマルなプレイが待ち合わせのときから楽しめることです。
もちろん、ホテルの部屋や自宅でもアブノーマルプレイはできるのですが、やっぱり公共の場でやるからこそドキドキ感も倍増するのです。
例えば、ノーパンノーブラで待ち合わせにいくというもの。
これをすると、ほとんどの男性が喜びます。
一見普通のデートの待ち合わせのようで、実は下着を付けていないというのが興奮するんだとか。
ほかに車中でのフェラもあります。
ホテルより狭い空間で、しかも誰かに見られているかもしれないというスリルもあり、さらにドキドキ感倍増。
ただし、これをするときは、十分に場所を気を付けて選んでくださいね。
二つ目は、お客さんがどんな人かわかりやすいということです。
部屋で会うパターンだと、会話よりも先にプレイになってしまう方もいますが、 待ち合わせ型ならば、歩きながら恋人のようにおしゃべりをするので、ホテルに着くまでにお客さんとの距離が少しでも縮むのです。
この時間があるかないかで、より自然にイチャイチャできるかが変わってくるのです。
お金を惜しみなく出してくださるお客さんの中には、宿泊コースを利用して一緒にゴルフをしたり高級ディナーをしたりとプランを組む方もいらっしゃいます。
デリヘル嬢にとっても、いろんな体験ができるのでプラスのはず。
「待ち合わせ型デリヘル」は、時間の使い方やプレイがお客さん次第なので、 いろんな楽しみ方があるのです。
お客さんと恋人のようにイチャイチャ楽しみながらデート気分を味わえるので、新鮮な気分になりますよ。普通のデリヘルじゃつまらないというデリヘル嬢におススメです。

他の特集記事を読む

お問い合わせステップ
※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
希望のエリア
質問・お悩み相談など


LINEからお問い合わせ

お問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

LINEからお問い合わせ

加盟店募集について

↑ PAGE TOP