デリヘル求人・バイト・出稼ぎ

LINEからお問い合わせ

風俗嬢の色気

風俗嬢も色気が十分あるとは思いますが、もっと欲しいと願っている人が多いようです。
色気でお客様を虜にしてしまうには、テクニックがあるようです。
本日は、お客様を 射止める秘訣をご紹介致します。
色気のある風俗嬢にはある法則が・・・。 風俗嬢の皆さん!必見です。

色気を感じる特徴とは??

1.色気を意識しすぎない
色気とは自然とにじみ出るもの!色気とは意識しなければ全く出ません。
しかし、意識しすぎてもダメなんです。色気とは、その人の生き様!生き方が自然と にじみ出てくるものなんです。
まずは自分の持っている「色気のイメージ」という 意識を捨てることです。
わざわざ色っぽくしても、それはただ単にケバい風俗嬢ようになってしまうだけではもったいない。
難しいとは思いますが、やはり自然体がいいようですね。
2.美は細部に宿る
まずは、爪先をキレイにする。
風俗嬢は、比較的ネイルにもお金をかけている人は多いですが、忙しくてネイルなんてできない~!なんてアナタも大丈夫。
ネイルができないときは、形を整えるだけでもやってみましょう。
問題なのは「ハゲハゲのネイル」や「伸び放題の爪」なんです。
細かいところに気を使う風俗嬢こそが色気の源泉です!
3.教養を身に着ける
バカな風俗嬢に色気なしですね。
色気は内面から出るものです!色気とは、内面から にじみ出るもの。
あなたが男性だったとして素敵だな~と思った女性に話しかけて みたとしましょう。
せっかく見た目はきれいなのに中身が空っぽだったりしたら、 とってもガッカリしませんか?色気とは奥ゆかしさでもあるのです。
中身の厚い女性からは人間としての深さがにじみ出ます。
小手先のテクニックだけでは 真の色気は引き出せないのです!
4.風俗嬢という鎧を脱ぐ
風俗嬢であることを変に意識していませんか?
女性だからこそ「女性らしくおしとやかに しなさい」なんて・・・昔から言われているようなセオリーにとらわれて、がんじがらめ になっていませんか?
まずは風俗嬢という鎧を脱ぎ捨て、「自分らしく女性を謳歌 すること」それがなにより重要です。
5.色っぽいとケバイの違いを理解する
極端な例ですが・・・色気を出そうと意識しすぎて、妙にケバくなってしまうのはNGです!
あくまでも色気とは「にじみでるもの」。
エロさとケバさとは似て非なる物と頭に叩き 込みましょう!!
これは、風俗嬢に多い考え方です。要注意!
6.自分を研究する
鏡を見て自分の女性らしい部分を探しましょう!鏡をじっと見て、どんな角度が色っぽい のか?
自分のどんなパーツが女らしいのか?ヒップ?バスト?それともほっぺた? 1人で部屋にこもり、じっくり見てみましょう。大丈夫。誰も見ていません。
よ~く自分を研究すると、自分の見せ方がわかってきます。
女性として色気を磨きたいなら、まず色気のある好きな芸能人やモデルを研究して、 できる範囲でマネしてみることから始めるといいと思います。
顔立ち、メイクや服装、 髪型など、徹底的に研究して自分もマネしてみるんです。
そうすると、自分の雰囲気が その意識した人に近づいていきます。
7.清潔感を意識する
清潔感もありつつ色っぽい長澤まさみさん。
さきほど「色っぽい」のと「ケバイ」のは 全然違うという話をしましたが、色っぽさの中には清潔感、きちんとしている佇まいと いうのが共存しているということです。
汚らしく下品な女性に魅力を感じますか? 感じないですよね。
以上ですが、風俗嬢の皆さんは、参考になりましたか?
あなたらしく等身大の色気を 手に入れて下さいね。指名率もアップするかもしれませんよ。

他の特集記事を読む

お問い合わせステップ
※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
希望のエリア
質問・お悩み相談など


LINEからお問い合わせ

お問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

LINEからお問い合わせ

加盟店募集について

↑ PAGE TOP