デリヘル求人・バイト・出稼ぎ

LINEからお問い合わせ

お客さんの年代で多い年代は?

風俗嬢の年代としては10代後半~20代後半までが多いです。では、実際に風俗を利用しているお客さんの年代はどこの世代がいるのか?利用されるお客さんの年代は10代~60代と幅広いですが、圧倒的に30代~40代の男性が多いそうです。

性欲が強い10代~20代も多いイメージがありますが、そこまで多くはないという。これは金銭的な面も関係していると思います。30代~40代ですと金銭的に少し余裕ができるので、やはりそこが関係してきますね。

また、年代からして紳士的な人も多いのだとか。10代~20代ですと、変に子どもぽっかたり、同級生という感覚になってしまう女の子が多いみたいです。30代~40代ですと、大人の落ち着いた雰囲気のあるかたが多いみたいで、一緒にいて安心するという女の子もいるほど。

50代~60代となると、ジェネレーションギャップのためか、会話に困ってしまうパターンが非常に多いとのことです。観ているテレビや雑誌、趣味などが被るのもなかなかないですからね。

時間帯で大きく違うのかと思えば、そこまでの大差はありません。

しいて言えば、お酒が入っているか入っていないかです。昼間からお酒を飲んで来るお客さんはめったにいないみたいですが、夜になるとお酒が飲んでから来るお客さんも多いとのこと。特に時間帯が遅くなれば遅くなるほど、多くなる傾向があります。あまりにも泥酔されているお客さんだと、お店側も利用を断るケースが多いので、あまり心配することはないと思います。

他の特集記事を読む

お問い合わせステップ
※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
希望のエリア
質問・お悩み相談など


LINEからお問い合わせ

お問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

LINEからお問い合わせ

加盟店募集について

↑ PAGE TOP