デリヘル求人・バイト・出稼ぎ

LINEからお問い合わせ

ふいに見せるギャップでモテるデリヘル嬢に!

歩合制であるデリヘルのお仕事は、指名数によってお給料が変動する世界。
本指名の数を増やすためにも、普段からお客さんに与えるイメージが大切です。
指名の多いモテるデリヘル嬢の特徴は「ギャップがある」ということ。
人気の嬢になればなるほど、上手にギャップを使い分けて男性を魅了しています。
今回は、お客さんにアピールしたいギャップについてお話したいと思います。

プレイ前後のギャップをつける

「具体的にどんなところでギャップを出せばいいの…?」と思う方は多いかと思います。
ギャップをアピールする最適の場面は、プレイ中がポイント。
初めに受けたイメージではクールな印象なのに、プレイに入ったら情熱的な部分を見せる。
時にはツンツンしてみたり…かと思えば大胆に迫ってみたりと強弱をつけて、子猫のように相手を翻弄するような演技は効果アリ。
お客さんからしても、「この子のこんな一面が見られて良かった」と思わせるような女性は魅力的にうつります。
このときの注意点としては、弱みを見せないこと。
親しみやすい中にも、どこか一枚壁があるままにしておいた方が、「近づけそうで近づけない」という印象で男性を惹きつけるでしょう。

女性の包容力はドキッとするきっかけに

仕事で疲れた心と体を癒してもらいたいというのが男性の願望。
いつも自分の弱みを周りに見せないとしているからこそ、疲れやストレスがたまってしまうものです。
デリヘルではサラリーマンのお客さんも多いからこそ、女性の包容力で包んであげるとポイント高し。
優しく笑って話を聞いてくれる温かい女性はモテること間違いなしです。
プレイの合間などに、サービスは気づかいが肝心です。
男性のお母さんやお姉さんになったつもりでリードしてあげると良いかもしれません。

自分の気持ちをストレートに伝えることも大切

褒めることが上手な女性はポイントがグッと高くなります。
会話の自然な流れで「その時計、素敵ですね」「◯◯さんって、オシャレですね♪」など褒め言葉が自然に言えればOK! 多少演技が入っていても、男性は褒められれば誰でも嬉しいものです。
プレイ後に「ここが良かった」「気持ちよかったですよ」と素直な気持ちを伝えることを忘れないで! いかがでしたでしょうか?
プレイ中はもちろん、プレイ前後にもメリハリをつけることが大切。
デリヘルでモテるギャップを使い分けて、相手に自分をアピールしていきましょう。

他の特集記事を読む

お問い合わせステップ
※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
希望のエリア
質問・お悩み相談など


LINEからお問い合わせ

お問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

LINEからお問い合わせ

加盟店募集について

↑ PAGE TOP