デリヘル求人・バイト・出稼ぎ

LINEからお問い合わせ

デリヘルで使える!お客さんをオトすモテ仕草

デリヘルのお仕事では、毎回初対面の男性に接客をすることになります。その日はじめて会った人へ好印象を与えるためにも接客やテクニックだけでなく、言動や仕草にも気を配る必要があります。
お客さんに気に入ってもらうことが出来たら、フリー客からリピーター客になって本指名をしてくれることも。稼ぎを増やすためにも、いつもデリヘル嬢としてお客さんへの営業を忘れてはいけません。
そこで今回はデリヘルで気軽に使える、お客さんの心をオトす仕草をご紹介していきたいと思います。

お客さんの顔をのぞきこむ

会話のなかで急にグッとのぞきこむという仕草に男性はドキッとするようです。隣に並んで座っているお客さんに横から上目遣いでのぞきこんでみましょう。
仕草や雰囲気から甘え上手を演出できればお客さんの印象にも残りやすくなります。
また、お客さんと話す際は笑顔でハキハキ話すことがポイント。
何気ない会話の中で生まれた笑顔は相手を癒し、周りの空気を自然と明るくします。顔をのぞきこむ仕草は、お客さんの心をオトす有効的な仕草です。

座っているときの足の組み替え

普段は何気なく足の組み替えをしているかと思います。しかし、お客さんにとっては美しい脚の組み方に視線は釘付け。
組み替えのときだけでなく、常に脚の置き方や仕草を意識してより美しく見えるようにすると、さらに魅力的な脚のライが演出できますよ。
また、長さに関わらず女性のキレイな髪をかきあげる姿はお客さんの心をオトす仕草です。ショートヘアの女性も髪に触れたときにチラ見えするうなじにキュンとくるのだとか。

別れ際は手をふって丁寧に送り出す

一般的に男性は別れ際に言葉だけでなく手をふる仕草に好感を覚えます。
人間の心理として、2人の会話が一番盛り上がったときに別れると「また会いたい」と思わせるそうです。
寂しい別れ際こそ、笑顔で軽く手をふってあげます。手をふることで相手にも好印象を与え次回の指名につなげることができるでしょう。
いかがでしたでしょうか?
デリヘルで使えるお客さんをオトす仕草をご紹介してきましたが、難しく考えず簡単に実践できるものばかり。
勤務先のお店のコンセプトに合わせて仕草も意識してみるのもいいかもしれません。デリヘルで高収入を稼ぐためにも、お客さんへの細かなサービスには力をいれていきましょう。

他の特集記事を読む

お問い合わせステップ
※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
希望のエリア
質問・お悩み相談など


LINEからお問い合わせ

お問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

LINEからお問い合わせ

加盟店募集について

↑ PAGE TOP