デリヘル求人・バイト・出稼ぎ

LINEからお問い合わせ

寝るときはブラつけて寝る?夜はナイトブラがオススメです!

皆さんは夜寝るときにブラジャーをつけたまま寝ますか?それとも、ブラジャーは窮屈だからつけないで寝ていますか?
ブラをつけないで寝ると胸が垂れやすくなるとも聞いたことあるし、逆にブラはつけたままでも寝にくいし胸にも良くないって聞くし…
実は、夜寝るときには夜専用の”ナイトブラ”をつけて寝るのがオススメなんです!

寝るときにノーブラだと何がいけないの?

寝るときにブラの窮屈感が嫌でノーブラで寝ている方も多いと思いますが、寝るときにブラをつけないで寝てしまうと胸の脂肪が徐々に流れてしまい変形してくると言われています。寝ている時に胸が流れてしまうということは、胸の部分にもともとあった脂肪が徐々に背中・脇などへ流れていってしまうので、胸の形が変わってきてしまうことも起きてしまうようです。
それに、普段の生活からつけているブラと同じものでは胸を圧迫し、睡眠までを妨げてしまいかねません。寝るときにノーブラは確かに開放感があるかもしれませんが、胸にとってはNGなことなので、できるだけノーブラで寝るのは避けた方がいいかもしれません。

ブラをつけて寝ると乳がんのリスクがある!?

寝るときにナイトブラではなく、普段から着用しているブラではどうでしょうか?
普段から着用しているブラの場合は、バストの垂れや横流れを防止してくれる効果があり、バストの形をキープするには最適です。しかし、夜寝るときは少し窮屈すぎると感じることがほとんどではないでしょうか?
普通のブラは補正力が強いため、胸が締め付けられて圧迫されてしまいます。確かにバストキープには最適ですが、寝るときは睡眠の妨げになってしまいますよね。
また、長時間のブラ着用は乳房に毒素が溜まり、それがガン細胞へと変化してしまう可能性もあると言われているので、寝るときはナイトブラにこだわるようにすることがベストです!

寝るときにはナイトブラで快眠!

ナイトブラは夜寝る時用に開発されたブラジャーなので、寝ている間も程よい締め付けによって胸の形が崩れるのを防いでくれます! 構造にも違いがあり、ナイトブラは普通のブラと違ってワイヤーがついていないので着け心地も良く、伸縮性がある生地を使っているのでバストの型崩れを防止する効果が期待できます。脂肪が流れやすい脇下部分も広めに作られているので、バストの流れを最大限に阻止してくれるでしょう! ナイトブラは、ゆるゆるで締め付け感が弱いものだと胸の脂肪が背中方面へ流れてしまう原因になってしまいますし、逆に締め付けが強すぎても不快感を感じてしまうので、ナイトブラを選ぶ際は程よい締め付け感のものを選ぶようにすると良いでしょう。 日本人の胸は脂肪質タイプで形が崩れやすいと言われているので、ナイトブラでしっかりとバストキープしてあげましょう!

他の特集記事を読む

お問い合わせステップ
※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
希望のエリア
質問・お悩み相談など


LINEからお問い合わせ

お問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

LINEからお問い合わせ

加盟店募集について

↑ PAGE TOP