デリヘル求人・バイト・出稼ぎ

LINEからお問い合わせ

デリヘル嬢にオススメ!バストの垂れを防ぐには?

デリヘルで働く際、お客さんに胸を揉まれて胸が垂れてしまうのではないか?と心配に思っている女の子も多いと思います。
実際、胸を揉まれ続けて垂れてしまうことはないみたいですが、それでもなんか心配になることってありますよね!
今回は簡単にできるデリヘル嬢にオススメの胸の垂れ防止方法をご紹介します。

胸が垂れる原因は?

胸が垂れる大きな原因としては加齢があります。
加齢によるバストの垂れは20代頃からすでに始まっていると言われているので、「20代だからまだ気にしなくて大丈夫!」と言いたいところですが、年齢を重ねていくごとにバストがどんどん垂れていくので早めのケアが必要になってきます。
そして、もう一つが自分にあったブラジャーをつけていないことです。
女性は20代前半くらいまで体が成長すると言われていて、バストに関しても変化があると言えます。自分のバストに合ったブラジャーをつけていないと、ブラジャーとバストの間に隙間が出来てしまい、バストが揺れることで徐々に垂れていきます。
また、寝ている間に胸の脂肪が背中へ流れていくことから、バストのサイズダウンが起こることも考えられます。

ナイトブラを着用する

ブラジャーの締め付け感がきついことから、就寝時にブラジャーを着用するのを嫌う方もいると思いますが、バストの垂れを防ぐにはナイトブラがとても効果的です。
人間は人生の3分の1の時間を寝て過ごしていると言われていますが、言い方を変えれば人生の3分の1の時間バストは重力に引き寄せられていることになります。
そのため、ノーブラで寝ると胸が垂れる、胸が離れる、左右非対称になる…などのデメリットが生じるので、バストを垂れないように維持するためには寝ている間にもバストをしっかりと矯正しておかなければなりません。
ナイトブラには就寝時にバストをしっかりとホールドする効果があるので、寝ている間にバストが垂れるのを防ぎ、バストを理想の正しい位置に収めてくれます。

姿勢を正しくする

綺麗な姿勢の女性と猫背の女性とでは、バストにかかる重力も変わってきます。
姿勢が悪い猫背の女性は綺麗な姿勢の女性よりもバストにかかる重力が大きくなってしまうので、バストが垂れるスピードが人一倍加速してしまいます。
そのため、バストの垂れを防いでバストアップを目指すためには猫背の姿勢を直す必要があり、そのためには日頃から良い姿勢をキープするように心がけてみましょう。日頃から姿勢を正すことを心がけていれば自然とインナーマッスルが鍛えられてくるので、徐々に姿勢が改善されていくと思います。
良い姿勢はバストだけでなく、健康のためにもなりますので日頃から美姿勢でインナーマッスルを鍛えましょうね!

いかがでしたか?
日頃から少し習慣を付け加えるだけで、バストの垂れを防いで理想のバストに近づけると思います♪

他の特集記事を読む

お問い合わせステップ
※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
希望のエリア
質問・お悩み相談など


LINEからお問い合わせ

お問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

LINEからお問い合わせ

加盟店募集について

↑ PAGE TOP