デリヘル求人・バイト・出稼ぎ

LINEからお問い合わせ

デリヘルで時間が余ってしまった場合はどうする?

お客さんが早くイッてしまって、プレイ時間が結構余ってしまった…なんてことはデリヘルで働いているとよく起きることです。 もしお客さんが早くフィニッシュしてしまって、時間が余ってしまう時はどうすればいいのか?...

トーキングタイム

デリヘルの1回の接客時間はお客さんによって異なりますが、およそ60分から120分が平均となります。お客さんの心理からすると、「どうせ高額な料金を払うなら、時間いっぱいプレイを楽しみたい!」と思っているはずですから、60分のショートコースで時間が20分以上余るということはほとんどありません。ただロングコースになってくる場合、プレイが早く終わってしまった後はおしゃべりタイムになることも多く、お客さんは女の子との会話も楽しみたいと思っているはずですから、ある程度のトークスキルがあれば楽に接客できます♪

添い寝で癒しを与える

お客さんがデリヘル嬢に求めているのは、”癒し”です。お客さんを手っ取り早く癒せる方法、それは一緒に添い寝をしてあげることです。 お客さんがデリヘルを利用する理由に、”恋人同士のような時間を過ごしたい”という思いもあるので、恋人同様に添い寝ができる女の子は非常に男性に気に入られやすいです。もし、あの時の添い寝の感覚が忘れられないとなれば、再びリピートで通ってくれるお客さんも増えると思うので、世間話や趣味の話などをしながらお客さんと一緒に添い寝してあげる効果は大です!

時間よりも早く終わることはNG

お客さんがいくら早くフィニッシュしたからといって、プレイ時間はしっかりと厳守しなければいけません。 プレイ時間内はお客さんと気軽にトークしたり、軽いマッサージなどをしてあげたりすると印象が良いです。プレイ後の過ごし方に決まりはありませんが、お客さんの要望に耳を傾けてあげるのも稼ぐための秘訣なので、お客さんが何を望んでいるのか?を考えてみると接客しやすいと思いますよ♪

2回戦を求めてきたら?

早くフィニッシュしてしまったお客さんが、2回戦目を求めてくる場合もございますが、そういった場合には2回戦に付き合ってあげるべきです。「時間内無制限発射」を売りにしているお店もあるので、そういったお店では時間内にお客さんが求めてくるだけ相手をしてあげなければいけません。多くの女の子が面倒と感じるかもしれませんが、2回戦をすんなり受け入れてあげる姿勢があれば好印象を持ってもらいやすいです。 ただ、時間内に1回の発射のみというルールが設定されているお店もあるので、そういったお店では1回以上のプレイは禁止となります。 いかがでしたか? デリヘルではお客さんの自宅に出向く場合がありますが、そういった場合はお客さんの部屋の内装について褒めてあげたりすると会話を広げやすいですよ♪ デリヘル求人サポートセンターでは、女の子が安心して働ける優良店をご紹介致しているので、デリヘル未経験の方でもお気軽にお問い合わせいただけます♪

他の特集記事を読む

お問い合わせステップ
※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
希望のエリア
質問・お悩み相談など


LINEからお問い合わせ

お問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

LINEからお問い合わせ

加盟店募集について

↑ PAGE TOP