デリヘル求人・バイト・出稼ぎ

LINEからお問い合わせ

デリヘルの自宅待機のメリットとは?

デリヘルの待機形態はさまざまで、集団待機、個室待機、漫画喫茶待機、カフェ待機など…女の子の要望に合わせて待機場所を選ぶことができるのが一般的です。 待機方法の中には”自宅待機”という待機方法も存在し、お客さんから指名をもらえるまでは自宅で待機できるといった方法です。 自宅待機できるデリヘルのメリットとはどんなものでしょうか?

自宅待機とは?

自宅待機とは自分の住んでいるアパートやマンション等でお客さんから予約が入るまで待機できるというスタイルで、予約が入り次第お店のドライバーさんが家まで迎えに来てくれます。その車に乗ってお客さんの待機場所まで向かい、接客終了後に再びドライバーさんの車に戻り、続けて予約が入っている場合はお客さんの元に向かいますが、次の予約が入っていない場合は家に再び送迎してもらうことができます。 ちなみに、風俗の業種の中で自宅待機が許されているのはデリヘルのみなので、自宅で待機したい!という場合はデリヘルがオススメですが、自宅がお店の近くにある、または派遣先に時間内に行けるなどの条件をクリアしなければいけません。

自宅待機のメリットとは?

自宅待機は家で待機することができるので、お店で集団待機、または個室待機するよりも遥かにリラックスすることができます。家でしかできない家事をするのも、勉強をするのも、とにかく自宅で待機することになるので何をしていても自由です! 待機所で他の女の子などと一緒にいる必要がないので、知らない女の子と一緒に待機するのが苦手という方には自宅待機が合っています。 自宅待機最大のメリットは、待機時間をとにかく「自由に使える」ということなので、マイペースに仕事をしたい!という方は自宅待機可能なお店を選んでみるといいかもしれませんよ!

自宅待機の際に気をつけたいこと

自宅待機は自宅で待機できる分、ついダラダラしてしまいがちです。自分の家で待機できるという開放感から、仮眠をとったり、映画を見たりしてるうちに、「出勤したくないなぁ…」なんて気持ちに駆られてしまうことが多いです。 自分にストイックになって、予約が入ったらスイッチをONに切り替えれるならオススメの待機方法ですが、もし自分に甘えてしまいそうな場合はお店に出勤したほうが良いでしょう。 自分の家で待機できるのは嬉しいことに違いありませんが、向き不向きがあるので、はたらして自分自身がどちらがあっているのか?...を考えてお店選びしてみてください。 デリヘル求人サポートセンターでは、自宅待機できるお店も多くご紹介させていただいているので、「自宅待機して働きたい!」という方は是非お気軽にお問い合わせくださいね!

他の特集記事を読む

お問い合わせステップ
※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
希望のエリア
質問・お悩み相談など


LINEからお問い合わせ

お問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

LINEからお問い合わせ

加盟店募集について

↑ PAGE TOP