デリヘル求人・バイト・出稼ぎ

LINEからお問い合わせ

デリヘル流の身バレ対策とは?

デリヘルで働く上でとても心配になるのが”身バレ”だと思います。 デリヘルで働いていることが友達にバレていないか?あるいは、昼職の会社や親などにバレていないか?と考えるのはごく普通のことです。 しかし、デリヘル店では女の子がデリヘルで働いていることを隠すよう万全の対策をしてくれます。では一体、身バレを防ぐためにお店側がしてくれる対策とはどんなことでしょうか?

自宅付近、会社付近への派遣はNGにできる

デリヘルは店舗型の風俗店とは違い、風俗の業種の中でも変わったスタイルの”派遣型”となります。 そのため、ドライバーさんの車に乗ってお客さんの指定したホテル、または自宅に向かってお客さんを接客する流れとなりますが、その際にどうしても付きまとうリスクが”身バレ”です。 これはデリヘルだけに限ったことではありませんが、どの業種の風俗で働いている女の子も皆身バレはしたくないものと考えるものです。 デリヘルが身バレ対策として行ってくれる対策としては、自分が住んでいる自宅付近、または昼職で勤めている会社付近への派遣はNGに出来るということです。もしも現在住んでいる家が実家で、近所の方にも知り合いが多い、昼職の会社の近くへの派遣は嫌!...といった場合には大変便利なシステムですよね。 デリヘルで働いている女の子は皆”身バレ”のリスクを背負って働いていると思いますが、実際デリヘルで勤務していて知り合いに遭遇してしまった、あるいはデリヘルで働いていることがバレた…なんてことはほとんど皆無の世界なんです。

アリバイ対策万全

風俗店にはほとんどの場合、アリバイ対策と呼ばれる対策がございます。もちろん、デリヘル店でもほとんどのお店で実施している身バレ対策です。 アリバイ対策とは、その女の子自身がデリヘル店で働いていることを秘密にするための対策のことで、派遣先にNGエリアを指定できるほか、パネル写真をぼかしたりすることで、架空のアリバイ対策用の会社を用意してくれていることも珍しくありません。 風俗店が用意してくれる架空の会社のことを”アリバイ会社”と言い、一般企業の名前で名刺を作ってくれたり、知人から在籍確認の電話を受けたとしても、デリヘル店側が一般企業を装って電話対応をしてくれるので安心です。 必要であれば、名刺やメールアドレス、給与明細など、身バレを防ぐために必要なものはほとんどすべてお店が用意してくれるので、デリヘルで働きたいけど、身バレが心配でなかなか踏み込めない…という方でも安心できる身バレ体制が整っていますよ♪ デリヘル求人サポートセンターでは、アリバイ対策万全のお店を厳選してご紹介させてもらうので、身バレを防いで稼ぎたい!という女の子はぜひお気軽にお問い合わせください♪

他の特集記事を読む

お問い合わせステップ
※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
希望のエリア
質問・お悩み相談など


LINEからお問い合わせ

お問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

LINEからお問い合わせ

加盟店募集について

↑ PAGE TOP