デリヘル求人・バイト・出稼ぎ

LINEからお問い合わせ

デリヘル嬢とタバコの関係

禁煙ブームが到来している昨今ですが、デリヘルでの勤務中にタバコは吸っていいのか?、デリヘルでタバコを吸ううタイミングって?…と疑問に思う方もいると思いますが、もちろん、デリヘル店に勤務している女の子の中にも喫煙者はたくさんいます。 デリヘルで勤務している女の子たちのタバコを吸うタイミング、また、お客さん側からした喫煙嬢のイメージとは…?

喫煙する女の子のイメージはあまり良くないのが現実

風俗業界に限ったことではありませんが、現代社会での喫煙者のイメージは悪いと思います。 喫煙している男性からすればそこまでタバコに対して偏見はないと思いますが、非喫煙者の男性からすればタバコのニオイは非常に嫌がられます。また、非喫煙者の方が喫煙者に比べてタバコのニオイに敏感と言えるので、タバコを吸わないお客さんを接客する時には少し注意が必要かもしれません。 注意と言っても、接客前に口内ケアをしたり、お客さんの前ではタバコを控えるなどの配慮で十分です。ただ、タバコのニオイに対して拒絶反応を起こす男性もいるので、指名を少しでも多く頂きたいという女の子はタバコに関して最低限のエチケットは持つべきです。

デリヘルでのタバコを吸うタイミング

デリヘル嬢の喫煙するタイミングは、移動中の車内と待機場所です。 デリヘルでは移動中の車内での過ごし方、待機場所での過ごし方は自由なので、お客さんの元へ向かう前や待機中にタバコを嗜むことが多いです。お客さんを接客中は吸わないのが普通ですが、もし相手の男性が喫煙者でタバコを吸う方であった場合は、一言断ってから吸わせてもらうのが良いかと思います。 ただ、いくら相手が喫煙者だからといって、中にはタバコを吸う女の子が嫌なお客さんもいると思うので、指名の事を考えると我慢して吸わないでおくことがオススメです。 お店によってはお客さんの前での喫煙を禁止しているお店もあるので、基本的には移動中の車内、または待機場所で吸うことが望ましいです。 デリヘルでは喫煙者であろうと非喫煙者であろうと働けるので、タバコに関して心配する必要はありません♪

口内ケアはマナー

移動中の車内、または待機場所でタバコを吸っていればニオイは多少なりとも残ります。デリヘルでは口を使ったリップサービスもプレイ内容に含まれているので、口内ケアには気を遣ったほうが良いでしょう。 タバコのニオイがお客さんを不快にさせることもあるかもしれないので、デリヘルでの勤務中にタバコを吸う際の口内ケアは欠かさないようにしましょうね♪

他の特集記事を読む

お問い合わせステップ
※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
希望のエリア
質問・お悩み相談など


LINEからお問い合わせ

お問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

LINEからお問い合わせ

加盟店募集について

↑ PAGE TOP