デリヘル求人・バイト・出稼ぎ

LINEからお問い合わせ

デリヘルで働き始める前にやっておいた方が良い事とは?

デリヘルで働いて高収入をゲットしたい!…と考えている女の子の皆さんは、初めてデリヘル業界に飛び込む事に対して、少なからず不安を抱いている事だと思います。
はじめに言わせてもらうと、デリヘルで働き始めるのは勇気がいる事かもしれませんが、働く覚悟さえ決めればすぐに働き始める事ができます。
今回はデリヘル未経験の方に向けて、デリヘルで働き始める前にやっておいた方が良い2つのポイントについてご紹介いたします。

可愛く撮れた写メを用意しておく

県外から出稼ぎする女の子の間では「写メ面接」という面接が流行ってきています。
写メ面接は、実際にお店に足を運ばなくても、自分の写メを風俗店側に送るだけで面接の合否が分かるという新しいシステムの面接方法です。 写メは出稼ぎだけに限らず、近場のデリヘル店へ面接に行く際にも要求されることがあるので、デリヘル店に応募する前に自分の顔写真やスタイルの写真をセルフィーで良いので撮っておくことがオススメです。 この際に注意したいことが、アプリを使用して撮影した「盛れた」写真ではなく、あくまで「可愛く撮れた」程度の写真であることが重要です。なぜなら、あまりに盛れた写真だと、実際にお店に行った際に「写真と全然違う別人」と判断されてしまい兼ねないからです。
応募前に自分の顔写真を用意しておくと、さらにスムーズに事が運ぶと思うので是非参考にしてみてくださいね!

自分のカラダの事について把握しておく

もう一つやっておいたほうが良いことは、自分のカラダについて把握しておくことです。 デリヘル店側は仕事上、女の子のスタイルを事前に確認しなければならないので、自分自身で体重やカラダの傷の有無について把握しておいたほうが良いです。 お店側が女の子の体型やカラダの傷について知りたがるのは、万が一女の子が隠して働いてトラブルを招いてしまわないためです。タトゥーやアトピー、リストカット痕や妊娠線などがある場合は事前に申告しておいたほうがスムーズに働き始めることができると思います。 お店側が知りたいのは情報のみなので、面接時にボディチェックなどが行われることはほとんどありません。

身なりを清潔にする

デリヘル店ではさまざまな容姿や年齢、体型の女の子が働いているので、どんなルックスや年齢であろうと面接にチャレンジしてみることが大切と言えます。 身なりに清潔感さえあれば、ほとんどの女の子がデリヘル店で採用されると思うので、デリヘル店で働き始める前の準備として清潔感だけは忘れないでおきましょうね!
デリヘル求人サポートセンターでは、
幅広い女の子を優良店へご紹介させていただいているので、デリヘルで高収入稼ぎたい!と思っている女の子からのご応募をお待ちしております♪

他の特集記事を読む

お問い合わせステップ
※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
希望のエリア
質問・お悩み相談など


LINEからお問い合わせ

お問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

LINEからお問い合わせ

加盟店募集について

↑ PAGE TOP