デリヘル求人・バイト・出稼ぎ

LINEからお問い合わせ

デリヘルでロングコースのとき、時間配分はどうする?

デリヘルのプレイ時間は最短でも50分~、最長になると「お泊まりコース」なども設けられています。
ロングコースとはだいたい90分~のことを言いますが、ロングコースで利用してくれるお客さんは、デリヘル嬢からしてみれば「ラッキー!」と思うものだと思います。
ロングコースになれば料金も高くなるので、必然的に女の子が稼げる金額も高くなるわけです。さらに指名バックがもらえたり、効率よく働けるという点から、デリヘル嬢にとってロングコースは嬉しいものだと思います。
しかし、中には「ロングコースの時、時間配分をどうすれば良いのかわからない…」という声もあるので、今回はロングコースの時にオススメの時間の使い方についてご紹介致します。

ロングコースを利用するお客さんの特徴

そもそも、デリヘルをロングコースで利用するお客さんは、「資金力」が有るという事が言えます。
デリヘルの利用料金は1万円後半~とかなり高額ですが、ロングコースでの利用ともなれば、利用料金は2万5千円以上にはなってきます。1回のプレイに付きそこまでのお金を払えるということは資金力が有るお客さんなので、今後リピーターになってもらえればかなり効率よく働けるかもしれません。
お客さんの特徴としては、「元」を取りたいからといってガツガツしてくるお客さんもいますが、まったりと会話も楽しみながら利用したいというお客さんもかなり多く、デリヘルに「癒し」を求めて来店する方も多いです。
また、カラダの負担などを考えた場合、ショート客を何本も連続して接客するよりは、カラダの負担も軽減されるかと思いますよ。

デリヘル嬢の上手な時間配分とは?

デリヘル嬢がデリヘルで働いていて、「ツライ」と思うことは、1日に何本もプレイをこなした時だと思います。少なくともデリヘルでは体力を使うので、連続でお客さんを接客した場合、その分稼げるのには間違いありませんが、カラダのことを考えると「ツライ」と感じてしまうものです。
しかし、ロングコースで指名するお客さんは、連続で何回も続けて…ということは少ない傾向があり、お客さんの心理的にも「女の子と会話を楽しみたい」と思っていることが多いので、「話す、聴く」ということを重視してみるのも良いです。
ホテルで女の子と一緒に映画を観たり、食事をしたりして楽しみたい…と、ロングコースで指名をしてくれるお客さんはこういった考えの方がかなり多いみたいです。

また、お客さんには喋り好きの方も多く、しっかりと相手の話を聞いて会話してあげることでお客さんは満足します。話が合うお客さんであればロングコースだってあっという間に感じることもあるので、相手が何を話したいか、または何を聞きたいかを察知して会話してみましょう。
必要であれば、軽くマッサージしてあげたりするのも良いです。プレイよりもマッサージの方が女の子のカラダを考えれば楽なのでオススメですよ!

いかがでしたか?
ロングコースでデリヘルを利用する場合、新規のお客さんというよりかは、「リピーター」のお客さんの方が多い傾向があります!
なので、ロングコースでの接客を増やすためには、より多くリピーターのお客さんをつくることです。リピータが増えれば増えるほどロングコースでの指名が望めますし、稼ぎやすさ&働きやすさ共にアップするかと思います。
デリヘル求人サポートセンターでは、女の子にマッチした優良デリヘル店をご紹介させて頂いています。デリヘルに関する悩み、ご相談なども募集しているので、ぜひお気軽にお問い合わせお待ちしております♪

他の特集記事を読む

お問い合わせステップ
※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
希望のエリア
質問・お悩み相談など


LINEからお問い合わせ

お問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

LINEからお問い合わせ

加盟店募集について

↑ PAGE TOP