デリヘル求人・バイト・出稼ぎ

LINEからお問い合わせ

お仕事中のトラブルを避けるために

近年、他人事で済まされない危険な事件や避けることのできない災害が多発しています。そういった背景から、いつも「危機管理」を持つようにすることが大切です。万が一自分が危険な状況になったときに適切に対処できる準備を行っておきましょう。

自分を守ってくれるお店を選ぶ

風俗業界でも未然に事件を阻止するためにも、危機管理の体制を整えておく必要があります。例えば接客中にお客さんの態度が豹変して女の子に襲いかかったら…
こういった対処法もお仕事を始める前にクリアにしておきたい点です。
こういった接客中のトラブルは店舗型のお店であればすぐに対処できるでしょう。
ですがデリヘルといった無店舗型のお店であるとホテルやお客さんの自宅でサービスを行うため、すぐには対処できない可能性があります。

お客さんと二人きりになっている場面のトラブルの対処法はあらあかじめお店に確認を取っておくことが必要です。そこで自力で対応するように言われたらそのお店は控えておいたほうがいいかもしれません。

女の子は大切な人材であるので、粗雑に扱わず大切にするはずです。
お店によっては営業を中断して現場に駆けつけてくれるお店や、緊急の電話番号を用意して、すぐに通話できる電話を携帯させるお店もあります。

対処法がしっかりと練られているお店であれば、安心ですよね。お店の信頼度を確認するためにも、面接や体験入店の際に聞いてみましょう。

身を守るためにも

お客さんからしても、「何か合ったらすぐお店に連絡する」という風俗店の姿勢が怖いと感じる人もいるそうです。警戒の体制を示すと大人しくなる人もいれば、逃げ出してしまう人もいるとか。
ですが一番優先すべきことは女の子の身の安全です。
風俗の仕事柄、自分のことをしっかり守ってくれるお店を選ぶことがトラブルを防ぐ対処法になります。入店してみないと分からないこともあるとは思いますが、面接や体験入店で詳しく聞いてみましょう。

いかがでしたでしょうか?
安心で安全なお仕事を探す為にも、参考にしてみてください。
他に何か不明な点がありましたら、お気軽にデリヘル求人サポートにお気軽にお問い合わせ下さい。お問い合わせ方法は下のお問い合わせフォームか電話、LINE。お問い合わせお待ちしております。

他の特集記事を読む

お問い合わせステップ
※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
希望のエリア
質問・お悩み相談など


LINEからお問い合わせ

お問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

LINEからお問い合わせ

加盟店募集について

↑ PAGE TOP