デリヘル求人・バイト・出稼ぎ

LINEからお問い合わせ

風俗で「裏引き」をするデメリット

「裏引き」とは、キャバ嬢や風俗嬢がお店を通さずにお客さんからお金を貰ったり、高価な物を買ってもらったりすることをいいます。
夜のお仕事をしているとたまにお客さんから「お店の時給分払うから外で会おうよ!」と言われることがあります。
直接のお金のやり取りですので、お客さんは支払うお金がお店に行くより少なくなり、風俗嬢にとってもメリットしか見当たらないと考える人も多いのですが、基本的にどこのお店でも裏引きは禁止されています。
安易な考えで裏引き行為をしていると、思わぬ厄介な状況に追い込まれてしまうことにもなりかねません。

裏引きをすることによるデメリット

まず、風俗嬢が裏引きをすることによるデメリットは、周りは誰も助けてはくれないということです。
お店が間に入っている場合は、何か起きてもお店に助けてもらえますが、裏引きの場合は完全にお客さんと二人だけの問題なので間に入る人がいません。金銭問題や暴力等などの問題が起きたとき、誰も助けてくれないので風俗嬢自身がしっかりとお客さんを管理と把握ができるタイプの性格でないとなかなか難しいと思います。

裏引きをすると図々しくなるお客さん

裏引きをしていると、お客さんの中には風俗嬢の彼氏にでもなったかのように、図々しくプライベートにまで突っ込んでくる人もいます。
また、お金と対価として提供しているサービスがないので、当然相手の男性の要求も高くなります。
身体の関係を求めてくることが多くなると思いますが、その要求が通らないと怒ってしまいトラブルに発展することも…。
最初はきちんとお金をくれたのに、3回、4回と裏引きを続けているうちに、お金を渋りだすお客さんもいるんです。

裏引きをしてもプラスにならない風俗嬢

裏引きをする風俗嬢は「普通にお店で働くよりラクにお金が稼げる」という考えなのでしょうが、逆に裏引きをしてからお金が増えない場合もあります。
お客さんの要求を断れず、長時間拘束されていたり、お店にいるときとは違い、プライベートでも連絡し対応しなければならずと全体的に考えると風俗嬢側にかなり負担がかかることにもなります。
単純に「風俗店に中抜きされずに済む」という利点はありますが、プラスマイナスにすると結果マイナスになっていると意味がありません。
やはり、裏引きするよりもお店の中でお仕事を一生懸命頑張った方が、全体的に考えると風俗嬢にとってラクかもしれませんね。

デリヘル求人サポートで稼げる風俗店を探そう!

いかがでしたでしょうか?
デリヘルで稼げる風俗店を探すなら、「デリヘル求人サポート」におまかせください!当サポートでは、女性の働きやすさを一番に考える優良風俗店のみをご紹介いたします。保証つきの店舗をはじめ、ひとりひとりの希望条件に合わせた風俗店をお探しいたしますので、風俗未経験の方でも安心して優良風俗店からお店を選ぶことができます。

お問い合わせは下記のお問い合わせフォーム、お電話、LINEから!
どうぞお気軽にお問い合わせください。

他の特集記事を読む

お問い合わせステップ
※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
希望のエリア
質問・お悩み相談など


LINEからお問い合わせ

お問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

LINEからお問い合わせ

加盟店募集について

↑ PAGE TOP