デリヘル求人・バイト・出稼ぎ

LINEからお問い合わせ

ぽっちゃり体型のデリヘル嬢は、素股プレイを磨こう!!

デリヘル嬢とひとえに言っても、様々なタイプのデリヘル嬢がいますね。美人や巨乳、スレンダー体型をウリにしているデリヘル嬢がいたり、低身長、貧乳がウリのロリ系デリヘル嬢、50代〜60代といった熟女デリヘル嬢など…デリヘル嬢が10人いれば、各々の魅力や得意技も十人十色です。そんな中、ぽっちゃり体型のデリヘル嬢にぜひ極めてもらいたいスキルがあります。それは「素股」のプレイです。

ぽっちゃり体型のデリヘル嬢が素股プレイを極めた方が良い理由

「素股」というプレイは、なにもぽっちゃり体型ではなくても、デリヘル嬢なら誰でも可能な、ごくごく一般的なプレイです。デリヘル嬢の股の間にお客さんの男性器を挟んで擦り付ける、というプレイで、視覚的にはまるでSEXしているかのように見えるため、それが男性客の興奮を、より煽ります。なぜ、この素股というプレイをぽっちゃり体型のデリヘル嬢が極めた方が良いかといえば、ぽっちゃり体型のデリヘル嬢は、ただ「体型がぽっちゃりしている」というだけで、素股が他のデリヘル嬢よりもまず一歩抜きん出て得意技にできる可能性が高くなるためです。

素股とは、股の間に男性器を挟むわけですが、当然のことながら太ももが痩せているデリヘル嬢だと、太ももの付け根に隙間が大きく空いてしまうため、男性客がいくら男性器を擦り付けようとしてもあまり気持ち良くなれません。

しかし、その点ぽっちゃり体型のデリヘル嬢は足を閉じるだけで太ももの付け根の隙間はぴっちりと閉じます。そこに男性器を挟むと、かなりの密着度となりますので、圧迫感が心地良く男性器を刺激できるため、より擬似SEX感はUPします。

素股は、簡単なようでなかなか難しいプレイです。上手に股を締め付けられないと、男性はスカスカするばかりで密着感が得られず、全く気持ち良くなれません。骨盤の角度に気をつけたり、足の閉じ方や力の入れ方を研究して、デリヘル嬢たちはどのように素股をすればよりお客さんに気持ち良くなってもらえるのか、日々苦労しているわけですが、その点、ぽっちゃり体型のデリヘル嬢は、ただ足を閉じるだけで既にそこそこ理想的な素股プレイに近づけているわけですので、それを上手に生かさない手はありません。

素股をするときにはローションでヌメリ感をUP!

素股をするときに、そのまま太ももで男性器を圧迫しているだけでは、お客さんが男性器を擦り付けるたびに肌と肌がへばり付いて擦れてしまうので、痛みを感じさせてしまうこともあるため注意が必要です。

素股をするときに大切なのは、すべりを良くすること。そのためには、ローションを活用してヌメリ感をつけると、男性に心地良さを感じてもらいやすくなります。ローションも乾いてしまうとまたへばり付いてしまいやすくなりますので、たっぷりめにローションを垂らしてたっぷりぬめらせてから素股プレイをしてみてください。きっとお客さんにより喜んでもらえること間違いなしです。

素股をするときに気をつけたいことは?

デリヘル嬢が素股をするときに必ず気をつけたいこと…それは、お客さん挿入されないようにすること。悪質なお客さんの中には「うっかり入っちゃった」と、事故だと言って無理やり押さえつけて挿入してこようとする人もいます。

特に、バック素股では注意するようにした方が良いでしょう。背後からだと押さえつけられても抵抗しにくく、そのまま挿入されてしまう場合も多いようです。
挿入の代わりに素股プレイを楽しんでもらうつもりだったのに、結局挿入されてしまって何の意味もありません。

他の特集記事を読む

お問い合わせステップ
※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
希望のエリア
質問・お悩み相談など


LINEからお問い合わせ

お問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

LINEからお問い合わせ

加盟店募集について

↑ PAGE TOP