デリヘル求人・バイト・出稼ぎ

LINEからお問い合わせ

時間を守るということ

デリヘルはお客さんが指定した時間に指定した場所に赴いてサービスを行います。
身だしなみや態度、サービスも接客に一環として大事なことですが、 ここで気を付けておきたいのは、「時間」です。
デリヘルで働く身として、一番注意しておきたいことと言っても過言ではえりません。

シビアな動きを

一般的にデリヘルのお仕事はシフト制になっていることが多いです。
シフト制というのは「自分がこの時間は働ける」ということをお店側に相談した上で成り立っているものです。 特に時間にルーズだという女の子は特に気を付けておく必要があります。
少しでも時間に遅れてしまうと、お店側にも負担がかかって自分の信頼度も下がってしまうことになりますから。お店の人との信頼関係にも影響が出てしまいます。

お客さんへの配慮

時間に厳しいということは、デリヘルを利用されるお客さんにも関わってくるということになります。 デリヘルというお仕事はお客さんにが来店されて注文が入り、女の子が指定された場所でサービスを提供します。
お店によっては事務所の人に送迎してもらえる事もありますが、最近では自分で約束の場所まで向うこともあります。
指定された時間までに到着していないとお客さんを待たせてしまったり、遅いと怒られるお客さんもいらっしゃるので時間には余裕を持って行動するようにしましょう。

信頼関係の構築

時間をしっかり守るということは人と関わることとして大切な点です。
時間前に準備ができている人と、時間ギリギリで慌ただしい人であったら、余裕のある人の方が好印象なはずです。
お店の人やお客さんとの信頼関係を築くためにも、普段から余裕をもって行動しましょう。
そうした一つ一つの積み重ねによって指名率もUPしていきます。
電車などの公共機関を利用する際は、悪天候などによるトラブルの発生に備えて早めの時間に利用するなど対策をとっておきましょう。
一人のお客さんに接客をするわけけですから、失礼のないようにしましょうね!
時間を守ることで一日のスタートが上手くきることができます。
普段の生活から余裕を持った行動を心がけましょう。

他の特集記事を読む

お問い合わせステップ
※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
希望のエリア
質問・お悩み相談など


LINEからお問い合わせ

お問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

LINEからお問い合わせ

加盟店募集について

↑ PAGE TOP