デリヘル求人・バイト・出稼ぎ

LINEからお問い合わせ

美肌美人が毎日してる習慣

美肌の友人に美容法を尋ねたとき、「何もしてないよ」という答えしか返ってこなかった経験が、誰しもあるのではないでしょうか。
しかし、そのような女性は本当に“何もしていない”というわけではなのです。
おそらく本人が“特別”だと思っていないだけで、日々の何気ない習慣が、じつは美肌づくりにつながっているのです。 そこで、美肌の女性がやっている何気ない習慣をご紹介します。

1:帰宅後はすぐにメイクを落とす

朝メイクして一日過ごした肌は、メイクの油分と肌から分泌される皮脂や汗が混ざった状態です。 それが空気と触れて酸化することで、肌の刺激となる過酸化脂質へと変化してしまいます。 過酸化脂質は肌荒れや炎症、色素沈着を引き起こすお肌の大敵です!
また、酸化することで活性酸素が大量に発生し、シミのもととなるメラニンをたくさん作り出してしまうことも… 帰宅後はできるだけ早めにメイクを落とし、スキンケア用品で水分と栄養補給をしましょう!

2:化粧水は高級ブランドよりも“たっぷり使う”

高価な化粧水は優れた成分が使用されていて、お肌の味方となってくれるでしょう。
しかし、高価なものだけに、使用量を守らずチビチビと使っていては、効果が得られないどころか、かえって乾燥を招いてしまうのをご存知ですか。
価格以前に大切なことは、メーカーが推奨する使用量をしっかりと使うこと。
無理に高価なものを買って少しずつ使うよりも、ランクを落としてでもたっぷり使うほうが肌がうるおうのです。
お財布と相談して、無理なく使える化粧水をたっぷり使うよう意識することが大切なのです。

3:常に口角をキュッとあげる

気付いたときに口がポカーンと開いている女性は要注意! 口元の筋肉がゆるんでいると、シワやたるみができやすくなってしまいます。
たとえ一人のときでも、口角をキュッと上にあげるよう意識することで口元の筋肉が鍛えられ、ほうれい線や頬のたるみ予防になるのでぜひ実践してみてください。
また、口角が下がっている女性は不機嫌そうに見られがちですよ。
人前などでは、口角をあげて軽く微笑むよう意識すると印象アップにもつながります。
これら3つの習慣を取り入れ、周囲に羨ましがられるような美肌を目指してみてはいかがでしょうか。
そして美容法を尋ねられたときには、「特別なことは何もやってないよ」とサラリと返したいですね。

他の特集記事を読む

お問い合わせステップ
※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
希望のエリア
質問・お悩み相談など


LINEからお問い合わせ

お問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

LINEからお問い合わせ

加盟店募集について

↑ PAGE TOP