デリヘル求人・バイト・出稼ぎ

LINEからお問い合わせ

お客さんの前で緊張しないために

デリヘルのお仕事をするにあたり、ホテルや自宅などの一対一の現場で会うことになります。
最初は誰でも緊張しますし、上手く接客できるか…サービスを満足してもらえるか不安になります。
お客さんと会うときに緊張しないためにも、前もって準備をしておくと心持ちも変わってきます。

「待ち時間に余裕を作る」

お客さんの予約を受け、指定された場所に待ち合わせをします。
待ち合わせ場所についたらお客さんが来るまでの時間にそわそわして落ち着かないことがあるでしょう。 ですがそれはお客さんも同じです。
お客さんもどんな女の子が来るのだろう…と緊張されて来られる方もいます。
お店の一員として、相手にとって居心地のよい空間を作ってあげることも必要です。
待ち合わせ場所がホテルであれば、お風呂のお湯を溜めておく、荷物をまとめて綺麗にしておくなど、暇な時間を作らないようにしてみましょう。
時間より早めに来て準備をしておくことでお客さんが来た時に、余裕を持ってお話できるはずですよ。

「明るい笑顔と態度を心がけて」

お客さんとの会話は事前にいくら考えても、噛み合なければ盛り上がりません。
それどころか相手に気を使わせてしまうこともあります。
話す内容はお客さんと対面したときに雰囲気やその場のムードに合わせて選んでいきましょう。 そこで気を付けたいのは「笑顔」です。
人と接する上で笑顔で話すということは相手に与える印象も大きく変えます。
こちらが心を開けば相手も心を開き、お互いの緊張も解けて良い反応が返ってきますよ。どんな時も、和やかな雰囲気でお仕事をしたいですよね。

「お風呂やプレイ中の対策」

デリヘルのお仕事を行う上ではお客さんとの体の触れ合いがあります。
これは相手が毎回違う分、それぞれの雰囲気や個性を考えて瞬時に対策を考えることは中々難しいですよね。
そこで共通して緊張を解く方法がります。それは「スキンシップ」です。
お客さんの体を洗ってあげたり、体を洗い合ったり、簡単なことでもいいので相手の体に触れるとお互いにリラックスすることができます。
誰しも初めは緊張は感じているものです。 お客さんの緊張を少しでも解いてあげることもお仕事の一つだと思って実践してみてください!

他の特集記事を読む

お問い合わせステップ
※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
希望のエリア
質問・お悩み相談など


LINEからお問い合わせ

お問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

LINEからお問い合わせ

加盟店募集について

↑ PAGE TOP