デリヘル求人・バイト・出稼ぎ

LINEからお問い合わせ

写メ面接ってどんなことするの?

お手軽な写メ面接

風俗の求人情報の中で「写メ面接対応」という文字を見たことはありませんか?
写メ面接は面接に行くには遠すぎるといった場合に用いられ、店舗側に自分の写真とプロフィールを送って審査してもらう方法です。
出稼ぎでは多く使われているもので、遠方者には写メ面接で大方採用を確定してから店舗に来てもらいます。 遠方者がいきなり店舗での面接した場合、万が一不採用になったときは時間もお金もムダになってしまうからです。
面接時の交通費を支給する店舗もありますので、不採用になった場合はお店側としてもマイナスになってしまいます。
お互いにメリットを持たせるために、先にある程度女の子の情報を審査し、採用をほぼ確定する必要があるのです。

どんな写真を送るの?

店舗によって決まりは違いますが、基本的には正面の顔写真と全身写真になります。
写真はご自分の携帯電話やスマートフォンのカメラで撮影を行ってください。
全身写真はできるだけ身体のラインの分かる服装のものと、下着姿のものを撮影します。 お
店側からアングルの指定があると思いますので、その指示に従って撮影してください。
撮った写真は、メールやLINEなど、お店の指定されたところへ送信してください。

プロフィールはなにを記入するの?

プロフィールは、名前、年齢、身長、体重、スリーサイズ(カップサイズ)、待機時間、タトゥー、刺青、アトピー、妊娠線の有無と大きさ、住んでいるエリアなど、店舗側が指定してきた項目を記入します。
写真と合わせ、プロフィールの内容を確認後に店舗側から返信がされる形であり、基本的に即日で返信が来ます。 返信がない場合は不採用という場合もあります。
いずれにしても、よく確認をして写真面接を行うようにしてください。

安心して楽しく稼ぐためにも・・・

自分の写真を送ることには抵抗があるかもしれませんが、送信した画像やプロフィールなどの個人情報は、面接に使用後に削除されることがほとんどです。
しかし、万が一のためにお店ではどういった形で個人情報を管理しているのかを確認するようにしましょう。 その後、実際に現地に行くことになった場合は、ほぼ採用になり即日で勤務を開始することができます。
交通費や給与保証制度、寮の待遇面など、気になることは現地を訪れる前に必ず確認をするようにしてください。 安心して楽しく稼ぐためにも、面接からしっかり臨みましょう。
面接時の注意点などを不安なことがある際は、ぜひデリヘル求人サポートセンターまでご連絡ください。 どんな小さな悩みも無料でお伺いします。 ご連絡お待ちしています。

他の特集記事を読む

お問い合わせステップ
※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
希望のエリア
質問・お悩み相談など


LINEからお問い合わせ

お問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

LINEからお問い合わせ

加盟店募集について

↑ PAGE TOP