デリヘル求人・バイト・出稼ぎ

LINEからお問い合わせ

ホテヘルとデリヘルの違い

風俗にはいろいろな種類があるので、どれが自分にいいかわからない人も多いのでは。
ここでは、ホテヘルとデリヘルの違いについて紹介したいと思います。
デリヘルはなんとなく聞いたことあるけどホテヘルって聞いたことないっていう方もいるのではないでしょうか。

料金の支払いシステム

ホテヘルはホテルヘルス、もデリヘルはデリバリーヘルスの略で、ホテヘルとデリヘルの違いは料金の支払いシステムです。
ホテヘルの場合、まずお客はお店で受け付けをして支払いをしてから、ホテルにいきホテヘル嬢を待機します。
一方、デリヘルはホテルや自宅など場所はさまざまですが、お客がデリヘル嬢に直接支払います。 そのほか、デリヘルとホテヘルのどんなところが違うのか簡単に説明します。
ホテヘルは、受付兼待合室があるので、事前に女の子の写真をみれるようになっているし、提携のホテルやレンタルルームなので比較的安いのもメリット。
徒歩で、レンタルルームやホテルまで行くのがホテヘル嬢。
お客と一緒にいくので、部屋にいくまでに盛り上がることもあります。エレベーターの中で抱き合ったり、キスしたりと貴方とお客さん次第。
ただ、ホテヘルの場合受付所の場所が案内が出ていないということもありわかりにくいこともあるので、きちんと事前に確認しておいたほうがいいです。
接客時間はデリヘルよりは短めですが、ほどよい長さです。

移動手段の違い

デリヘルは、24時間営業の店が多いですが実際繁盛するのは夜ですね。車で、自宅やホテルに向かうのがデリヘル嬢。接客時間はロングなので、人数というより接客時間で稼ぐという感じです。
デリヘルのほうが体力必要とするかも。 共通しているのは、プレイ内容です。主に素股、フェラチオ、69、キス、玉舐め、指入れ、手コキなどです。主なプレイなので、店によって若干違うものもあるし、オプションもあります。
本番はナシなので、本番したくない人にはホテヘルデリヘルおススメですよ。

仕事形態で選ぶ

女の子側にとっては、あまり違いを感じることはないかもしれません。
むしろお客のほうが、ホテヘルとデリヘルを好みで使い分けるのかも。
ホテヘルもデリヘルも、ほかの女性と接することはあまりないので、淡々とマイペースに仕事をしたい人にはいいですよ。
正直楽ではありません。でも、それはほかの風俗も同じなので、自分のやりやすい仕事形態かで決めてみてはいかがでしょうか。

他の特集記事を読む

お問い合わせステップ
※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
希望のエリア
質問・お悩み相談など


LINEからお問い合わせ

お問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

LINEからお問い合わせ

加盟店募集について

↑ PAGE TOP